Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

9.19 Tuesday

結局ハリケーンの影響で学校は8日間お休みで、
月曜日からようやく普通の日常に戻りました。

でも、まだ普通じゃない事が多々あって、
この前マックに行ったらほとんどのメニューが作れません。と、
トマトがなかったり、キッズミールも無理だったり・・食材が届かないんだって。

そんな中で大きな被害なく、普通に過ごせてたことに感謝。

先週は、お気に入りのベーカリーにパパも連れて行ってあげた。
新発見。みっちゃん用に買ったベーカリーのドーナツがめちゃくちゃ美味しかった!
ドーナツ屋さんのドーナツと違って生地が断然美味しい。
 
しかし、かなりでかい。

週末は、体調不良でかなり精神的にもダウンしていましたが、
アンソロの20%オフが日曜までだったので、ボーイズが釣りに行ってる間に
ガールズ連れて、どうしても欲しかったリバティのボールとマグを買ってきました。
(体調不良とか言って、こう言う事は頑張れる。家事は頑張れない。笑)
お蕎麦も食べれそうな良いサイズ!
マグは本当は全色欲しかったけど、またの機会を密かに狙って。。

それから、Nordstorm Rackで見つけたユニコーン。
$5だったのでこれは買いだ!と連れてきました。

ハンナだけ喜んで遊んでくれた。🦄
フロリダ12月までプールで遊べます。


年のせいか、はたまた厄年のせい?!
今までにない体の不調が続いております。。

滅多に、本当に滅多に病院に行かないのに、昨日は皮膚科へ。
今月末には婦人科へ行く予定。

きっとリセットの時期なんだ・・と言い聞かせ。
自分を労わろう。

でもあまり怠けると、結局、自分の代わりは誰もいないので、
自分の首を絞めることになる。。うーん。

誰か、代わってーー 泣笑



Harricane IRMAの記録(9.10~11.2017)

ハリケーンイルマのフロリダ州上陸
この1週間本当に疲れました。

まず1週間前からスーパーから水やパンなどの非常食料が消えました。
普段、テレビ付けないしニュースを見ないので、かなり遅れをとっていた様で、
気が付いたら、スーパー空っぽ!!ガソリンスタンド、閉店。

CostcoやSamsclubやBJ'sなどの大型スーパーは入店するのに長蛇の列!

これはお友達が送って来てくれた写真。
Costcoに行こうと思ってたところ、この写真を見て行く気が失せる。

結局、近所のスーパーで買えるものを買いましたが、お水を確保出来たのは、金曜の夕方。
たまたま行ったスーパーで、ちょうどペットボトルの水を再入荷しておりゲット出来ました。

水が買える事がこんなに嬉しいとは!!

学校は金曜から火曜まで休校。 今週いっぱい9/15まで休校!
本当はこの地域は金曜も学校予定で夕方も先生から明日は学校あります。ってメールも来てたのに、夜の8時過ぎに政府から州内全ての学校閉鎖とオーダーが出て、子供達は何も知らず寝ていましたが、翌朝、今日は休みだよ!という、ラッキーな展開。実際、金曜なんてまだまだ全然余裕で学校行けた気がしたけど、先生たちも準備が必要だしね。

それから、ニュースや周りのSNSなどで飛び交うハリケーン情報に注意を払いながらも
窓にベニヤ打ち付けてる家や、州外に避難する人たちの話を聞いて、我が家もこんな呑気で良いのか?
と不安になるも、、旦那、超楽観的。←それに腹立ち超イライラ。笑

カリブ海でカテゴリー5と言われていたので、(5は驚異的な破壊力です。爆弾並です。)
フロリダにどれくらいで来るか、どの経路で来るか、みんなそこに神経を張り巡らせていました。


当初は東海岸側でオーランド直撃パターンでしたが、土曜日の時点で、針路が西側のタンパよりに変更していた為、そこまで被害はないかな!?去年のマシューくらいかな?と思って、気を抜いていました。

が、

日曜日(ハリケーン本番)の夕方から夜にかけ、雨脚が強まり風が怪しくなって来た頃、ニュースの情報でどうやらイルマ、また針路変更したらしく、西からオーランドのディズニーワールド方面目指してやって来るとの事!!誰かが冗談でSNSで言ってたけど、どうやら本気で、ディズニー行きたかった見たいです、イルマさん。

ニュースキャスター
"Orlando brace for impact" 

”オーランドは衝撃に備えよ”

まずい。

寝室で子供達を寝かせていたら、窓がかなりガタガタ。
不安になって、急遽ダンボールで子供達の寝ている部屋の窓を防ぎました。

(普通はみんなこれを事前にやっているんですが。汗)

そして、ハリケーンの最中は、窓のある部屋で寝ないというのも安全策の一つらしい。
勉強になります・・・


家はというと、窓のシャッターが取り付けられてる釘穴から水漏れが早い段階で始まり、
バケツを置いて、水捨て作業を一晩中、旦那の仕事。(楽観的に何も準備しなかった罰)


夜中の2時くらいまで、寝れなくて映画を見てましたが、ものすごい暴風で、結局ハンナも起きて来て
比較的安全な部屋で二人で寝ました。

朝6時に目が覚めて、外を見たら・・
まだかなりの暴風。

そして、裏庭の木が根こそぎ倒れ
お隣の庭の木とパティオも破壊されておりました。




そして、家の周りに飛び散っていた屋根の残骸。
どこかの家のが飛んで来たのかなー?と思ったら、めっちゃ我が家の屋根でした。。

さらに、こんな所も。

拡大


この状態からさらに強風で剥がれました。

我が家はレントなので、オーナーに全てを写真に撮ってメールして、すぐに修理の手配をしてもらえます。こういう時は、レントで良かったと思えます。

とりあえず、家裏の木だけは、ご近所さんからノコギリを借りて、人手も借りて、枝を切ってゴミに出しました。窓から見る景観が変わってしまい、これがハリケーンなんだなぁと実感。

火曜日の今日、お友達の中にはまだ停電が続いてる地域もあり、ここよりもっとディズニーの南と北に位置していた地域は、大きな被害を受けています。

我が家はこれくらいで済んで本当にラッキーとしか言い様がない。

フロリダに住んでいたら、ハリケーンは避けられませんが、こういう経験を通して、
次に備える時にはもっと分かって準備が出来る様な気がします。

何よりも、精神的に疲れた1週間。
自然災害は人間の力じゃどうしようも無いけど、
もっと大きな被害を受けてる地域や国もいっぱいあるので、心痛いです。

早く復旧します様に。

Saturday morning 

土曜の朝
2人で素敵なモーニング!
パパ出張中なので、みっちゃん連れて補習校の待ち時間を潰します。

パン屋で朝ごはん食べて、ガーデンショップに行って、トレジョーに行って…と、頭の中ではバッチリ午前中の予定を立てて居ましたが、
急遽、友達からお茶しよーメール。

予定変更!
結局3時間ずっと同じパン屋でのんびり過ごす。

臨機応変に。
何事も。
流れに身をまかせる。
最近のテーマです。

AK(animal kingdom)

久しぶりのディズニー記事。


一般的に言う子沢山の母ですが、普段子供達をぞろぞろ連れて
出歩くのは非常に苦手です。

全員がいい子に言うことを聞いて行動する訳がないし、
いろんなハプニングもあるし思い通りに事が前に進まない。

自他共に認める体力の無さが、一番の理由ですが、
疲れが抜けない歳になってきたと言うのもある。

そう言うのが分かり切ってるので、どうしてもの時以外、
敢えてチャレンジしないし、頑張らない。のが、私流。


と言う前置きを添えて(笑)


3人のちびっこを連れて、母ひとりでディズニーワールドに行くなんて
普段の私だったらありえない!!!

そんなありえない事をやった、先月末のメモリアルデー。

FP(ファストパス)をあらかじめ取って、気合を入れて挑みました。











子供達も私もいい汗をかきました。
たまには、母も頑張る日があります。


ちなみに、新しくAKにできた、映画『アバター』をテーマにした『Pandora』と言うエリアは、ものすごい混雑で、ライドも220分待ち!!

私たちは敢えて避けて通りましたが、同じ日に偶然AKに行ってた友達家族は、この為に朝7時半から並んで、1時間半かけて二つのライドに乗ったそう。

ブームが過ぎた頃に行こうかな・・まずは、アバターを見直してからだな。






行ってらっしゃい

先週末から、長男とパパが日本へ行っています。
長男は今回初めて、日本の小学校で体験入学をします!
fc2blog_2017052009332984f.jpg 

パパは仕事のため一緒にいれる時間もあまりなく、先にアメリカに戻るので
長男は一人パパのおじいちゃんのお家で過ごし、
帰りは乗り換えのシカゴまで一人で帰ってくる予定です。

夏休みは6月1日からですが、学校には日本へ行くと伝えちょっと早めに休みに入りました。長男、3rdGrade最後の登校日。

送り出すまでは、色々な準備やらで大忙しでしたが、
フライトの前日は眠れず(私が;)日本へ到着する日も、夜何度も長男の夢をみては目が覚め・・を繰り返す始末。笑
 

こんなにも長い間、離れるのは初めてのことで、
4年生になったと言えども、我が子はいつまでも心配なものです。

それでも、長男ならできる!と、一人旅を決断した背景も色々あります。

アメリカで生まれ育って、日本人だけど日本をあまり知らず、毎週日本語補習校に通って一生懸命日本語を学ぶも、やはり語学は文化を知らないと難しいもの。国語が苦手な彼にとっては尚更で。親子で何度も壁にぶつかって来ました。

親の事情でなかなか日本に連れて行ってやれなかったのも申し訳ないけど、今回は、どうしても!と私がパパにお願いして、出張に便乗して長男だけ連れて行って貰うことにしました。

日本の学校で、カルチャーショックもあるでしょうけど、いろんな体験を通して日本を感じて来てほしい。身近で遠い日本という国を知って欲しい、母の願いです。

お友達が、こうちゃんが日本の学校に行くなら!と手作りしてくれた、体操着袋や給食袋・・その他諸々。こんなにたくさんの入学準備。。日本のお母さんすごいです!!!


手提げバックは、ターゲットで見つけたアメリカバッグ★
住んでる場所に、ポイント刺繍をしておきました。


今は、4年ぶりの日本を満喫しているようです。
来週から始まる学校、どんな感想が聞けるか楽しみ!!!