Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

New England Air museum

すっかり秋の風が吹いていた本日。
ちょっと肌寒いくらいでしたが、キレイな青空!!
DSCN2279_convert_20100906112233.jpg
そして私たちが向かった先は・・コネチカットにあるBradley International Airportの敷地内にあるNew England Air museum。
DSCN2281_convert_20100906112400.jpg
息子をパイロットにしよう計画第一弾!!です。

エントランスを入るとすぐにコレを見つけて、即着席。
DSCN2284_convert_20100906112738.jpg
ちなみに昔日本で流行ったらしい飛行機の操縦ゲーム機です。ANAの飛行機で日本の国内線を運転するという・・New England Air museumで、日本国内線の運転が出来ちゃいました!

と言ってもここに展示されているほとんどは、第1次、2次世界大戦の時に実際に使われていた戦闘機など。もちろんレトロ飛行機や変わった形の面白い飛行機もあり。期待していなかっただけに以外と楽しめました。
DSCN2285_convert_20100906112932.jpgDSCN2313_convert_20100906123639.jpg

実際に使われていたAir Forceがオープンしていて乗る事ができました。

DSCN2291_convert_20100906122410.jpgDSCN2296_convert_20100906114001.jpg
DSCN2293_convert_20100906113307.jpgDSCN2306_convert_20100906114312.jpg
すごーい!とちょっと興奮気味でしたが、これも実際に爆弾を落としていた飛行機なのだそう。中にはスゴい数のメーターがあって、何がなんだか分からなくなりそう。。初めはおっかなビックリで腰が引けてたコウも、一度座ったら調子に乗って、2回も乗りました。こんなビビリじゃ、パイロットにはなれんぞ!

こんな子供が乗れるレトロ飛行機もあり・・
DSCN2317_convert_20100906115051.jpg
Kidsスペースもあり・・何気に楽しめました。
DSCN2324_convert_20100906115636.jpg

うるさいコウに引き換え、翔ちゃまはウンともスンとも言わず・・大人しく飛行機を眺めておりました。
どっちでも良いからパイロットになって欲しいわ!!
DSCN2320_convert_20100906115435.jpg

最後に見たB-29。結構なデカさです!実際に日本やアジアの諸国に爆弾を投下していた飛行機。
DSCN2329_convert_20100906123112.jpgDSCN2327_convert_20100906122932.jpg
下の扉?が開いて爆弾が落ちる様になっているのです。イメージしていたものよりも、キレイな飛行機。もっと迷彩色なものかと思ってたけど・・JacksHackって名前が付いていてイラストまで描いてあって。。

ここのミュージアム、男の子連れのファミリーやおじさんを中心としたお年寄りが多かったですが、私も息子がいなかったら行かないかもしれないけど・・うーん以外と楽しかったです。それにしてもコウは本当に操縦が大好きで、飛行機のおもちゃ何かにも全く興味を示さず・・ひたすら飛行機の操縦ゲームをやりたがっていました。かなりエンジョイ出来た様で何より。


NEW ENGLAND AIR MUSEUMのHP

スポンサーサイト

Westport

最近よく、Westportに出没する私たち。大体ドライバーは私だった為、Westportまでの運転ならお手の物になってしまいました。
DSCN2230_convert_20100830140530.jpg
この日は、ゆっくり街散策をしてみました。
お洒落なお店やレストランが並んでいて、道端にはリッチな車が止まっているそんな街です。ティファニーの路面店なんかもあります。
DSCN2229_convert_20100830140747.jpg
ここのカップケーキ屋さんで、カップケーキとコーヒーのセットを頼んでみました。↓ホームメイドのカップケーキ屋さんです。
DSCN2228_convert_20100830140108.jpg
お味は・・う~~ん。
パピー曰く「これは無い!」だそうです。とにかくめちゃくちゃ甘い!
そして、ただそれだけ。
shop.jpgcupcake_2.jpg
Theアメリカンなカップケーキで、アメリカ人は美味しそうにほお張ってました。ま、私も平らげましたが。カップケーキって見かけが可愛いので、つい食べてみたくなってしまうンですよね、女子は。

彼らも女子の気持ちはサッパリ!な様で、、一口も食べようとしませんでした。(もともと好みが親父傾向なので。)
DSCN2227_convert_20100829191421.jpgコーヒーの空きカップを振リ振り、ライスクラッカーを食べてりゃ満足な翔ちゃま。と寝起きでイカツイ兄。
もう何度目だろう。。二人は結構「Twins?(双子?)」と間違えられるんです。この日もカップケーキ屋でおばちゃんに聞かれました。翔ちゃまの頭のデカさでしょうか・・横幅でしょうか・・良く見たらサイズ全然違うんですけど。どっちかを抱っこしてたりすると双子っぽいみたいです。(ま、育ててる方としては、そんな感じですが。)

湖?川?水辺の街。Westport、なかなか素敵な街です。じっくり見たかったけど・・ねえ。
DSCN2234_convert_20100830141029.jpg
「子連れじゃなかったらね。」って感じの所でもあります・・・。

帰りにMarshallsのメガシューズというを靴専門店見つけて寄ってみたら、結構レアな掘り出し物が置いてありましたよ~。コウの靴と、シューズ専門店だけど、化粧品類もあったので自分用のスキンケアグッズを掘り出しました。

目的のPhotoセッションも無事に終わって、後は頼んだ写真が送られて来るだけ。もうWestportまで行く用事は無くなったけど、メガシューズは要チェック!!ですね。

Imagine Nation Children's Museum

火曜日、朝から雨の一日。家の中にずーっと居るのもやる事に限界があって疲れるし、おかあさんと一緒をエンドレスで見せられるのも辛い。かといって外は雨。なので、前から行ってみようと思っていたBristolにあるChildren's museumに行ってみる事にしました。

初めての場所に一人で運転して行くのも以前は勇気が無かったけど、最近は慣れ?のお陰で、自力で行ける様になったワタクシ、成長しました~。ちなみに今、ナビが無いので出掛ける前に古典的な方法でルート検索です。そして手書きメモを片手にレッツゴー!!

ちなみに閉館が5時と書いてあったので、わざわざ3時半頃に出掛けて閉館時間に帰るつもりで行きました。でないと途中でコウを連れて帰るのが大変なので・・閉館となればみんな帰ってしまうし連れて出るのもまだ楽だろうと。一人で二人の怪獣を連れて出掛ける時は、色々と根回しが必要です!

我が家から30分ちょっとで無事到着。
最後、誰もいないOneway(一方通行)の道を間違って思いっきり逆走したのは内緒。

DSCN2138_convert_20100827122322.jpg閉館1時間前だけあって、とても空いていたお陰でコウちゃん不得意な「お友達とシェアーしてね!」を何度も言わずに済みました。このミュージアム、こじんまりとしているけど、なかなか面白いものがありましたよ。前回行ったWestHartfordよりも狭いけどキレイでコウ&翔にはちょうど良いサイズでした。オレンジ色の砂で実験?と言うか、砂遊び。
DSCN2144_convert_20100827125049.jpg
この方ももう黙って座ってはおりません。目を離した隙に、自分で台に登って遊んでました。赤ちゃんの面影は無くなり・・すっかり子供らしくなっ(てしまっ)た翔ちゃまです。
コウの好きな、キーボードもありました。「ママ、たいこ叩いて!コウちゃんピアノやるから!」と言ってたいこに合わせて何やら音を鳴らしていました。
案外、音楽好きなのかもなあ~(歌好きだし)
DSCN2139_convert_20100827122536.jpgDSCN2145_convert_20100827123000.jpg
定番の水遊びコーナーもありました。この日は、水遊びな気分では無かったらしくあまり遊びませんでしたが、水筆でお絵描きをしました。コレ、ママだそう。。普段からお絵描きは座って1分と持たないコウ。(両親に似て、絵心は今の所・・無さそう)

DSCN2147_convert_20100827123214.jpg彼の大ッ嫌いな歯医者のブースを見ると、顔がマジになり固まって、絶対に近付きませんでした(笑)

来る途中にも見かけたESPNの本社がスポンサーのテレビ局スタジオがありました。同じ街にあるのでこういう提供をしてるんですねえ。DSCN2152_convert_20100827124835.jpg子供達は良いけど、自分のテレビに映った姿を見てガッカリ・・それでなくとも最近、白髪が増えてガッカリしてるのに追い打ちを掛けられた瞬間。(泣)
翔ちゃまサイズの子供が遊べるゾーンはあまりありませんでしたが、こういう空間は彼も楽しそうです。唯一ちょっとしたハイハイできるスペースがありましたが、すぐにスゴい勢いでハイハイしながら出て行ってしまいます。。楽しいものを見つけた時のハイハイのスピードは半端ないです。DSCN2151_convert_20100827123333.jpg

最後に大好きなカートを引いてお買い物ごっこ。パンをいっぱいカートに入れてました。
DSCN2154_convert_20100827124444.jpg
レストランごっこやお店屋さんごっこも出来て、コウちゃんのツボでした。
5時になって、みんなが帰りだし・・コウと同類の子供が帰りたく無い!と数名ダダをこねていましたが、みんな帰るのよ~とお互いに帰る所を見せ合いながら外に連れ出しました。

帰りの車の中で、翔ちゃまのダダこねがあった事以外は問題ありませんでしたが、お陰で途中のマックで授乳をしてドライブスルーで夕飯を買ってしまいました。(単なる手抜き?とも言う)たまには、有りでしょう。。

Imagine Nation Children's MuseumのHP

地元を楽しむ会~Ice Cream~

最後は、定番コース。
パピーを迎えに行く約束の時間まで、アイスクリームを食べてからコウを公園で遊ばせました。翔ちゃまは眠ったままだったので、史ちゃんコウちゃんのベストコンビに買って来てもらいました。ここのアイス屋さんのオーダー形式は結構難易度高いですが、1ヶ月の間で度胸が付いた史ちゃんです!
DSCN2027_convert_20100823113357.jpg
ちゃんと私の頼んだチョコミントのアイス、キッズサイズとコウの好きなアイスと、自分の食べたいのを買って来ましたヨ。(軽くパシリ?
DSCN2029_convert_20100823113506.jpg
コウは毎回同じこのブルーのアイスをオーダーします。今まで気が付かなかったけど、コウの大好きなブルーベリー味と判明。初めは何じゃこの色!と思いましたが、以外とさっぱりしてて美味しいんです。

あとはいつもの公園で約1時間、めいっぱい遊んだコウさん。
DSCN2032_convert_20100823113612.jpg
DSCN2037_convert_20100823113738.jpg
史ちゃんには翔ちゃまと一緒に涼しい車の中で眠ってもらって、久しぶりに母とコウのコンビで遊びました。一人助っ人がいると、こういう時に大助かりです!!寝てる下の子を連れて公園に行くのも大変だし、コウもまだ目が離せないので・・もうちょっと、どっちかが少しでも楽になってくれないと母、厳しいわ。今後も、やはし公園はパピー同伴ですな。

こうして地元を楽しむ会は無事、終了!
メンバーの皆さんにも楽しんで頂けた様で良かったです。

あ、新メンバーは随時募集中ーです♪


地元を楽しむ会~Trail walking~

パピーの会社隣のカーショップまで行ってしまったので10分圏内を抜け出してしまいましたが、再び地元に戻って地元を楽しむ会再開!

その間にコウが寝てしまったので、家のすぐ近くで私と史ちゃんはランチにSubwayを買って以前から行って見ようと思っていた近所のTrailのスタート地点へ向かいました。

パーキングでSubwayを食べ、翔ちゃまにも授乳をして準備万端で二人をストローラーに乗せて出発!私たちは完全、Trail初心者で回りの人達とは格好からして違い過ぎましたが・・・

みんな本格的にサイクリングやランニング、ウォーキングをしています。
子供をストローラーに乗せて走ってるお母さんたち、結構いました。

森林浴をしながらのウォーキング、かなり気持ち良いです!!私もランニングシューズを買って本格的にウォーキングを始めようかと本気で思わされました。
DSCN2022_convert_20100822014120.jpg

ネックは彼らなのですが。。。
DSCN2025_convert_20100822020043.jpg
この時は、コウは寝起きでボーッとしていてくれたし、翔ちゃまもこの後⇧眠ってくれました。普段はストローラーでも寝ない子なのに、よっぽど森林浴が気持ちよかったのかもしれないわ。

DSCN2024_convert_20100822014757.jpg
そして史ちゃんが押して歩いてくれたので、私は身軽にウォーキングというか散歩?出来ました。片道約15分で1.5キロを往復して、計約30分で3キロを歩いて終了。夏休みの部活を休んでしまった彼は、体がかなり鈍ってしまった様です。。

トレイルはもっとずっと続いていますが、車まで戻らなくちゃ行けないからね。どんな所か見てみたかったので、本格的なウォーキングはまたの機会にトライしたいと思います!

道の横には小川が流れていて、暑い日でも涼しく感じて、ただ歩いてるだけでも本当に気持ちがよかったです。このトレイル、我が家の近くも通っているので、もしかして徒歩でも行けるかも?!また新たな裏道を見つける旅を近々やりたいと思います。

長い冬が来るまでの残りの期間、自然を満喫しにまた訪れたいです。


このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。