Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

GInza2

もともとBloomfieldにあるGinzaの2号店がWethersfieldに出来たと言うので、一種の仕事の延長線で行って来ました。(その名もGinza2)

特に何も期待せずに行きましたが、オープンしたてだったからかそれとも彼が特別だったのか・・アメリカに来てこんなに親切なウェイターを見たのは初めてでした。アメリカのレストランも基本はテーブルごとに担当のウェイターが付きます。そして支払いの時のチップはその人のポケットマネーになるので、ちゃんとしたサービスをしないと自分に響くと言うのもあるのですが。

自分も子供が二人居るから理解出来る!と言って、子供達のわがままやうちのテーブルの様子を見ながら上手く対応してくれて、とても助かりました。子供達にオモチャもくれました。

アジアン系の方でしたが、あそこまでサービスが行き届くとある意味すごい。
お陰で、アメリカンジャパニーズも美味しく感じました。

photo-12_convert_20101202032227.jpg

ガリを恐る恐る食べる翔ちゃま。
食べ方はこんなでしたが、気に入った様でかなり食べてました。
photo-13_convert_20101202033455.jpg

お刺身が乗っていたお皿に大量のかき氷が。。コウは、ずっとガツついてました。
お行儀悪くてすみません!
photo-14_convert_20101202033557.jpg

お寿司はそこそこですが、エスニックの枝豆スープが私的にはとても美味しかったです。

BOBBYQ'S (Westport)

夏にフォトスタジオで撮った家族写真が出来上がったので受け取りの為、久しぶりにWestportへ行きました。ランチは、イタリアン♪と思っていたらなんとサンデークローズ。そこで向かいにあったこちらのレストランに入ってみました。BOBBYQ'SというBBQ&Grillのお店です。

リアルにも入り口にブタさんが吊るされてました。
DSCN7996_convert_20101018123311.jpg

コウはもう外食も慣れたもんで、こちらもそんなに大変では無いのですが・・翔ちゃまはハッキリ言って本当に大変。でもこの時は、ナイスタイミングでストローラーで昼寝をしていたので「今のうちだ!」と、飛び込んだのでした(笑)

ここのお店、各テーブルにクレヨンが置いてあって紙が敷いてあるので、待ち時間に自由にお絵描き出来て子連れでも助かりました。絵の才能が小中学生レベル(?)で止まっているパパもコウのリクエストに応えて一生懸命、マリオを描いてました。。
DSCN7987_convert_20101019032252.jpgDSCN7990_convert_20101019032138.jpg

さてオーダーした料理が来る瞬間、何て良いタイミング?!で翔ちゃまが起きた~!幸い寝起きでスッキリしていたので、そこまで愚図る事無くハイチェアに座ってくれたので、無事に食事は出来ました。

パピーはSt.Louisポークリブのハーフサーブを。
DSCN7991_convert_20101018122833.jpg
なぜかサイドにポテト&ポテトを選ぶ男。。

私はBBQ Pulled Porkというサンドウィッチを。
DSCN7994_convert_20101018123019.jpg
ポテトがてんこ盛りで見えませんが・・BBQ味の柔らかいお肉がいっぱい入っていました。

コウもパパのリブをガツガツ食べていました。
お昼からガッツリ食べて、食後にスタバでコーヒー飲んで(コウは牛乳)満足!

コネチに登場!回転寿司~♪

パピー経由で前々から噂を聞いて秘かに楽しみにしていたコネチ初の回転寿司~!!オープン3日後の木曜日、パピーのお供で行って参りました!WestHartfordのBluebacksquareの一角にある(チーズケーキファクトリーの向かい)umiという回転寿司です。
DSCN2053_convert_20100823121113.jpg
http://www.umisushitapas.com/

以前、唯一(?)コネチで江戸前寿司が味わえた前田寿司さんで働いていたシェフの方が、オーナーヘッドシェフを努めていらっしゃいます。前田寿司さんが無くなってしまったのは、何気にショーック!だったけど、ここの回転寿司で、また美味しいお寿司に出会えましたヨ!

アメリカの回転寿司!?って、どんな?って感じですが、オーナーが日本人の方ってだけあって、そこらのテキトー寿司屋よりもう断然、旨し!でした。(あくまでワタクシ個人の意見ですが)回ってるお寿司は主にロールでしたが、直接オーダーしてちらし寿司や握り寿司の盛り合わせも食べれます。そして、たこ焼きも発見~!!
DSCN2041_convert_20100823115842.jpg
私はこういうのが楽しくて、好き。

パピーはちらしを
DSCN2044_convert_20100823120128.jpg
私と史ちゃんは握りの盛り合わせをオーダーしました。
DSCN2051_convert_20100823120708.jpg
貴重なウニを「コウちゃんウニだーい好きー!」と言いながらコウに半分食べられましたが、半分は死守しました。「さすが、魚屋の息子ですね・・」と苦笑いされました。。。世の同世代の子供たちに比べたら、寿司屋に行き過ぎでしょう、コウさん。これもある意味パピーの仕事スタイルなので、私たちは喜んでお供しているのですがね。
DSCN2047_convert_20100823120432.jpg
初めはいつもとは違う寿司屋の光景に大人しかった二人ですが、後半はいつもの様に暴れ出したので一人は強制退去。したら外の噴水でびしょ濡れになって遊んでました・・。
DSCN2054_convert_20100823124056.jpg
自分が濡れるだけならまだしも、回りにも水を飛ばしたがる厄介なヤツ。。
これまた強制退去でした・・。

こちらの回転寿司、ニッポン人的に惹かれるメニューのお弁当もやっていて、今度子連れで近くに寄った時には弁当もトライしてみようと思います~。
久しぶりの美味しいお寿司屋さん発見~でハッピーなディナーでした!!


FIVE GUYS

月曜日の午後、前日の忘れ物事件のお陰で再度Westportへ。実は先週から腰を痛めて障害者状態のパピー。たぶん仕事で重い物を持ったり長時間ドライブするのがたたったと思われる・・哀れなパピー(今日ようやく病院へ行く予定)なので最近は私がドライバーです。

フォトスタジオの前に腹が減っては良い顔も出来ない!って事で、通りすがりに見つけたFIVE GUYSでランチを食べました。ここは東海岸では有名なバーガーショップです。
DSCN1769_convert_20100812022005.jpg

ここは、ピーナッツが食べ放題。
DSCN1768_convert_20100812015158.jpg
アメリカ人にとって欠かせない食料のピーナッツ!!ですからね。

メニューも単純で、4種類しかありませんが、普通サイズかリトルサイズが選べます。(普通だと肉が二枚。リトルで一枚。)私はリトルで十分です。そして中に入れる具は無料で自分で選びたい放題。Everythingと言うと全部入れてくれます。が、私は、リトルチーズバーガーにレタス、トマト、オニオン、マッシュルーム、BBQソースでとどめました。
パピーはリトルのベーコンチーズバーガーにEverything。史ちゃんは普通サイズのベーコンチーズにEverythingにしたつもりが・・具無しで来てしまったので、パピーの具をお裾分けしてました。(まあ訂正しに行くまでのガッツ無し?!と言う訳で・・笑)
それからポテトもお約束のこの量です。
DSCN1774_convert_20100812021714.jpg

これがEverything。結構な、ボリューム。
DSCN1777_convert_20100812022656.jpg

お値段もそこそこで、そこら辺のファーストフードなんかよりは断然美味しかったです。
現大統領もここのバーガーがお好きなんだとか・・・
ハンバーガー好きのアメリカ人に受けるのも分かる気がします。

さて、フォトセッションですが、それはもうプロの腕で楽しく素敵に撮って頂きました。
甚平と浴衣姿を撮るのは初めてだったカメラマンも興味深かった様です。ここのフォトスタジオの撮影は、日本で行ったLife Studioともちょっと違っていて、本当に動きのある写真を撮ります。なのでカメラマンの指示に従ってジャンプしたり寝転んだりとにかく急がしく動きましたが、楽しい撮影でした。パピーと私のソロ写真まで撮ってもらいましたが・・いらないだろう。

後で思ったけど、せっかく浴衣を着たのだから自分ちのカメラで写真を撮っておけば良かった~すっかり忘れてたわ。。

来週は、鑑賞会をして品定めをする為にまたスタジオに行ってきます。
どんなの風になっているか楽しみです。沢山の写真の中から厳選するのが、かなり大変そうです・・・こちらお値段もプロ級ですので~!!


FIVE GUYSのHP

Frank pepe

花見が不発だった日のランチ・・

桜が散っているのに気づいた我らは、まだ到着前のけみさん達に電話して、もうこうなったら!!(と言う訳では無いけど)Frank Pepeでピザを食べよう!!という事にしました。

ここのピザ屋はアメリカ初のイタリアンピザ屋という事で超有名店。いつも長蛇の列。そして私たちが3年前に渡米して初めて行ったレストランでもあります。でもあの時は、日本からアメリカに到着した翌日で、お腹にコウちゃんも居て疲れや時差ボケもあり、あまり美味しい!と感じられなかったのよね。。

でも今回は結構、期待してました。(自分たちの食生活もアメリカに染まった頃なので)

T氏絶賛のクラムのホワイトピザとチキンピザ、そしてマルゲリータをオーダー。
DSCN0370_convert_20100419120927.jpgDSCN0371_convert_20100419124900.jpg
期待通り、全部とても美味しかったです☆
そこら辺のアメリカンなピザよりは断然好きかも。最近、コスコのピザを食べたばかりだったので良く比較できました。コウちゃんもパクパク食べてましたヨ。

(※スプライトは、ほぼ砂糖水でしたが・・)

New Havenはピザの街。(らしい)
色んな有名なピザ屋があるらしいのですが・・ちょっと色々冒険してみたくなりました。

3年経って、まさか子供二人連れて再来店するとは思っていませんでしたが・・・
懐かしさと共にピザのお味もとっても美味しく感じて、お腹も心も満たされました。

このカテゴリーに該当する記事はありません。