Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の私子育て。

今日、出掛け帰りに車のなかで夕飯何にしようか、考えていたらパピーが「ピザ食べたい」発言。近所で美味しいと評判のイタリアンのピザ屋に寄って、テイクアウトしました。
以前食べたハワイアンピザも美味しかったけど、今回はクラム&モッツァレラのホワイトソースにしました。コウもピザは大好き。車の中から良い~匂いで、いつもより飛ばしめで家路に着き頂きました。

久しぶりにカメラでピザとコウの写真を撮っていたら翔ちゃまもやって来ました。

DSCN8746_convert_20101220123213.jpg

最近、何やら宇宙語を話す様になった翔ちゃま。
一人遊びも上手になって、掃除機のルンバを追いかけ回したり、ミルクを追いかけ回したり、珍しいものがあると一人でずっと遊んでいてくれるので、母はありがたい。(ただルンバの寿命は縮まりそう・・)
DSCN8747_convert_20101220123410.jpg

すっかり写真の撮られ方を知っておられるコウちゃん。
こちらは、、相変わらずママにベッタリ。未だに、私がトイレに行ったり洗濯をしに下に降りて姿が見えないと、泣いて探しまわります。。。イスに座れば、膝の上に座ってくる。床に座れば抱きついてくる。弟と同じ事をして構ってもらおうとします。コウのママッ子ぶりは相当です。

でも二人それぞれ。

コウは私にとって、精神的な支えにもなってくれる存在。
翔ちゃまは、無条件にとにかく可愛い可愛い癒しの存在。

最近、コウが翔の事を叩く事があまり無くなりました。
一時期は、ちょっとの事ですぐに叩いていたので困っていたのですが・・・

なるべく、コウに対して愛情表現をたくさんしてきました。昼間、怒鳴って怒った時には寝る時に「コウちゃん、ママ怒ってごめんね。・・でもママコウちゃんの事大好きだよ。」と必ず言います。

そのうちコウは昼間怒られると、寝る時に「ママ、怒られてごめんね、ギュー。チュー。」と言って、ハグをしてチューをして、それから幸せそうな笑顔で寝る様になりました!

一日子育てしてるとハッキリ言って疲れます。ストレス溜まります。怒ってばかりです。でも、この幸せな笑顔で一日を終えようと私は思ってます。その笑顔で疲れが吹っ飛ぶのだから次の日も頑張れるのだと思います。
コウは感情を表に出す子。なので受け止める方も大変ですが(体力も要ります)それを受け止めるのが母の役割だと思ってます。

別に怒ってないときでも「怒られてごめんね。」と言うので、怒ってないから謝らないでいいんだよ。と言います。親のストレスやイライラを子供に打つけてしまうのは、本当に申し訳ない事・・分かっていても私もたまにやってしまいます。でもそんなときは、絶対にその何倍も愛情表現をする様にしています。

上の子は、親にとっても初めての事だらけ。親として模索しながら子供と共に歩む道ですよね。翔はコウの姿を見て、学ぶ事が多いと思います。年の近い兄弟なので尚更。

コウが叩かなくなったのは、彼の成長もあると思うけど、私が意識して態度を変えた事が大きい様な気がしてます。翔がコウのオモチャを取った時には、もちろん仕方ない事だけど、コウの為に「翔ちゃん!これはコウちゃんのだからダメでしょ!」と言う様にしています。翔は「ノー!」と言うとシュンとした顔をしたり、逆にニヤリとしたり、理解する様になりました・・その表情が可愛くて、ジッと見つめてしまうんですけどね。(笑)



って、こんな真面目な事を書く予定はまったく無かったのに、最近忙しい中で色々感じる事があって書き記しておきました。

ピザはおいしく3切れも食べました。
残りは冷凍。

パピーも今日は食器洗いが楽で良かったわネ。





スポンサーサイト

コウちゃん、始動!?

コウちゃん、来週の火曜日からGymboreeのSchool SkillsというPreschoolクラスに行く事になりました。(Gymboreeは、子供服と共にアメリカを中心に乳幼児教室で有名な所です。)で、その前に今日はPlay&Learnという28-36monthの体験クラスに行ってみました。
photo-4_convert_20100905115927.jpg
ほとんどが2才児。みんな自由奔放でしたが、親も一緒だしプロの先生の指導で最後にはまとまっていました。
コウも大好きなシャボン玉をカスタネットで挟んで遊んだり。

パラシュートの中に親子で入って、中で手遊びをしながら歌を歌ってます。
photo-5_convert_20100905115657.jpg
この中だと、コウも結構ノリノリでした。

35ヶ月のコウちゃんにはちょっとレベルが易しかった気がしましたが、それなりに交じって遊んでいました。この雰囲気とプログラムならばと、体験クラスが終わってからパピーが即決。ひとつ上の3~5才までのSchool Skillsのクラスに通う事にしました。取りあえず今月は週1で。来月からは週2にしようと思います。このクラスはDrop off可なので初めは大変だろうけど、私としてはありがたい。と言っても午前中の数時間ですが・・・

School Skillsのクラスだと、発音練習や、アートや歌やコミュニュケーションなど・・トータル的に遊んで学べる様なので、普段は日本語オンリーな彼が英語に慣れ親しむのにも良い環境かなーと思います。国際色も豊かな様ですし。色々なベネフィットもあるのですが、中でも週5回のオープンプレイがあるのが魅力的でした。オープンプレイの時は、自由に来て施設の遊具で遊ばせる事ができます。一応聞いてみたら、翔ちゃまも来て無料で遊ばせられる!という事で、冬のシーズンに公園で遊べない代わりにココで遊ばせられるのは、かなりありがたい~!!


今月末で3才になるコウ。アメリカ、だいたいプリスクールは3才から始まりますが(Daycare(保育所)だと年齢関係無く入れる事ができます。)5才からは公立のキンダーガーデンに入学する事になるので、それまでのプリスクールというのは、入れるも入れないも自由なのです。

9月が新学期のアメリカだと、9月生まれの彼は日本で言う4月生まれみたいなもので、何かと微妙な所です。引っ越して来たこの街の公立のプリスクールは、スタートの時点で3才になっていなければいけなくて、オムツが外れているコトも条件です。だいたいプリスクールの申請は7月までにする所が多いのですが、7月に引っ越して来たばかりで、何も準備が出来なかった為、かなり出遅れました。

最近になって本当に、怪獣二人と一日中家の中で過ごすのにはかなり限界を感じる様になり、何処かしら子供の遊べる所を探して、出掛ける様にしてるのですが・・久しぶりに一日家にいた金曜日は最悪でした。。やっぱり、遊び盛りの3才児といたずら盛りの1才児を家に置いておくのはムリ!!!


パピーともイロイロ相談して考えました。9月6日のLaber dayが過ぎたらどこのプリスクールも新学期を迎えてしまうので、キャンセル待ちで入れるとか・・Gymとかミュージッククラスの習い事をさせるとか・・でもいつでも入れるGymboreeの様なクラスがたまたま家の近くにあったので、良かったです。World wideで東京にもあるみたいなので、もし日本に帰った時にでも行けるらしいです。

あとは、週1ですがパブリックのプレキンダーのクラスがあるのでそれに連れて行けば、取りあえず週3日はなんとか過ごせそうです。

コウも「また遊びに行きたいねー」と言っているのでまずまず、いい感じ。
まあー私がいないとなれば、泣き叫ぶのは今から目に見えてますが・・・3才までママベッタリだったコウですが、この9月からちょっと成長?してくれるかな~!?







見せオムツ

やっとこ・・ずりばいで、どこでもスイスイ行ける様になりました。
DSCN0843_convert_20100526063909.jpg
常に面白い事をして笑かそうしているコウちゃんと、その横でお澄まし顔の翔ちゃま。

なんだかんだ、二人でくっついてます。
DSCN0850_convert_20100526124118.jpg

だんだん体のデカさと共に、態度もなかなかデカくなってきた翔ちゃま。
この後、コウは手に持っていたクラッカーを奪われて、泣きべそかいてたし・・

今日は外はとっても暑かった様で・・涼しい家の中にいたけど、それでも翔ちゃまは汗ダラダラ。これもおデブの宿命ね・・。そして喉が渇くのでいつもよりも飲む飲む(母乳を)なので、私もいつもより喉渇いて、飲みまくりでした。ベビーとママは運命共同体ですからね。。

話は変わり・・最近、面白いオムツを見つけました。
DSCN0846_convert_20100526064036.jpg
ジーンズ柄のオムツ!!
DSCN0845_convert_20100526063934.jpg
・・ま、見せる事は無いけど(なのでココで披露)見せてもオッケーな「見せオムツ!」(笑)
可愛い面白ろい!!

突発性発疹

週末、翔ちゃまが熱を出しました。

熱の割には機嫌は良く、いつもの様に笑って遊んで過ごしていました。
夜になると熱が上がるので解熱剤を飲ませながら、夜通し母乳を飲ませる事2日。

最近、タイレノールなどの薬にリコールが出ていたので、我が家にあったInfantタイレノールが対象になっていないか調べたり、でも結局、前の髄膜炎の時に使っていたタイレノールは何か使いたく無かったので、薬局のストアーブランドの解熱剤を買って飲ませました。

熱が出たと言う事で、前回の恐怖が蘇りましたが、、元気が良いのと食欲もある所からして突発性発疹の様な気がしてました。やっぱり一昨日の夜から熱は下がり今日のお昼過ぎ頃から顔に発疹が出始めました。

コウが1才の時にやった突発性と症状もまったく一緒だったので母も焦らずにおれました。

月曜はCCMCでの検査でもあったし(結局また延期になったのですが。。)明後日はまたいつもの検診なので(彼の場合1ヶ月に1回、チェックしてもらってます。)病院通いは続きますが、健康第一ですからね。

突発性発疹って英語で何て言うんだろうって調べたらちゃんとexanthema subitumっていう用語があるそうです。(エクサンテームサビタム?発音難し過ぎ。。汗)

熱が下がってから、発疹が引いて下痢が治るまで、コウの時は4、5日くらいだったと記録が残ってるので、翔ちゃまも来週にはキレイに治ってると良いのですが。。。

久しぶりに2日間、ほぼ徹夜だったので昨日は翔ちゃまを寝かせながら9時頃には気を失っていました。

そして今日、パパと二人で歯医者に行って頑張ったコウ。
今まで行ってた歯医者はちょっと遠いので近所に新しく出来た子供用の歯医者に変えました。待合室に滑り台やゲームもあって楽しいそう。(←パパが)来月には彼の欠けてる隙っ歯もキレイになる予定。。。(あ~早くキレイになってくれ!!と哀願する母。)よっぽど頑張ったのか?今夜はすんなり眠ってくれました。。ありがたや~

みんな健康第一だよ~!!
今週は、病院ツアーの我が家です。

パズル

パパのおばあちゃんから今日届いた荷物の中に入っていたコレ☟
DSCN0514_convert_20100501054455.jpg
荷物を送ると言うので、ついでにおたっきーな彼が大ファンのマリオ系のお菓子orオモチャをお願いしたのです。度を超えたマリオ好きに男心、理解不能な母。。でもパズルとはなかなかナイスチョイスです。

昨日、簡単なパズルが出来る様になったばかりだったコウには、レベルが高過ぎて一人では無理ですが、この絵が相~当~気に入ったらしく、今日の午後はずーーーーっと、拷問?かのようにこの二つのパズルをやらされ続けた母。。

お昼のおにぎりも無視されて、、、ずっとパズルに夢中でしたよ。

おばあちゃん、ありがとう。


最近、コウにパパ方のじいちゃんばあちゃんとマミー方のじいちゃんばあちゃんの二つの存在を理解させてる所です。幸いビデオがあるので各じいちゃんばあちゃん方が登場したら、すかさず教えて少しずつ理解してきている様です。じいちゃんばあちゃんとグランパ、グランマとか呼び方を変えて見ようかな・・とか色々試してます。

今の時代、毎日スカイプで顔を見ながら話が出来る環境なので、日本とアメリカでもコウにとっては遠く感じてないんだろうな~と思います。「飛行機のって行こ~!」なんて簡単に言ってるし。。


そんなコウ、今日は初めて自分からパンツを履いてくれました!(トレーニングパンツです)
あんなに嫌がっていたアンパンマンのパンツをすんなり履いてくれた。。。
昨日の夜、アンパンマン見たからかな?
私も最近は無理に履かせようとしてなかったけど、久しぶりに何も言わずに履かせたら無抵抗だったので。。

1回漏らしてしまったけど、すぐにトイレに連れて行ったらしてくれました。その後も2時間後くらいにトイレに連れて行ったら、ちゃんとピーをしてくれて、本人もご満悦。

ただ、、今、昼寝中ーたぶん、漏らしてる気がする。。。

まあ、気長にのんびりやって行こうかと思ってます。

コウの赤ちゃん返りも少しずつ落ち着いて来たのかな・・・と感じる今日この頃。

このカテゴリーに該当する記事はありません。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。