Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

Chucke cheese's

土曜日、近所のCHUCKE CHEESE'Sに行きました。

コネチに居た頃から(絶対、コウちゃん好きだろうな~)と思いつつもなかなか行けませんでしたが、近所のチャッキーはなかなか綺麗で、クーポンもゲットしたので初めて行ってみました。

まあ、想像通りの大興奮ぶりで・・2時間以上たっぷり遊んでもまだ遊び足らず、、また来ようね!と約束して帰りました。

チャッキーと一緒に歌って踊ったりもして・・

嬉しそうにTokenを握りしめながら、楽しそうにゲームをやっておりました。

ここならパピーも一人で子守りが出来るね!

自然災害

韓国ソウルで豪雨が続いて、江南駅周辺が大変みた~い!!

ソウルのみなさん、大丈夫!?移動も大変そう。。気をつけて下さい

今年は世界的に自然災害が多いですね、、


緑のナイスなやつ

良く買う野菜、ケール

日本では見た事無いですが、こちらのスーパーには必ずあります。

生だと堅いけど、火を通すと柔らかくなってほうれん草より歯ごたえがあるので、パピーも好物です。

束になって売られてる事が多いけど、こうしてカットされて袋に入ってるのが便利なのでよく使います。安いし栄養たっぷりだし、ナイスなやつです。

昨日はケールとジャガイモの炒め物と、お豆のカレー

毎日の献立考えるのが面倒臭くなって、金曜日には力尽きて昼ご飯も手抜き。


ご飯食べてたら、コウが急に「ママ、しあわせ?」と聞いてきました。

幸せなんていつの間に覚えたの?

でもその後、、、

「しあわせ?、、しわあせ?、、しわよせ?」

「ママ、しわよせ?」

って・・

シワ?君たちと毎日格闘して寄って来たよ!!

でも幸せだよ。





おべんきょう?

朝ご飯を食べたら、「おべんきょう」の時間が最近の定番。

ひらがなや数字を教えてたけど、、、

でも、、

何で出来ないの!?って、3才児相手に大人げなくイライラしてしまうので、頑張って教えるの辞めました。

なので、お絵描きタイムで、、

数字も1~20まで英語でも言える様になり、あいうえおも順番に歌いながらだと言える様になりましたが、「これ何?」と指すと読めません。

お兄ちゃんに便乗して、翔ちゃまもあいうえおや数字をそれとなーく言えます。

下の子は、楽かもね?!

まあ、のんびりやろう。



美味しい中華~etc

涼しげな鯉の池須がある、美味しい中華料理の店を発見~

ガイドブックに載ってて、一度行ってみたいなーと思っていた中華レストランに行ってみました。

Ming Court

コネチカットではこのレベルの中華料理、食べた事無い。

堅焼きそばがとっても美味しかったです!子供達用に頼んだ飲茶も結構美味しかったし。

今まではNYまで行かないと美味しい物は絶対食べれなかったけど、さすが観光都市だけあってレストランは豊富。(日本食に関しては怪しいという噂だけど)私は美味しいコリアンとこんな中華が食べれたら十分満足!

もはやアメリカで美味しい日本食は求めませんわ。

ここら辺は、巨大なモールもドカドカあります。

オーランド最大というフロリダモールに行ってみました。ここに行けば何でもあるって感じです。m&m’sワールドもあって、量り売りでm&m’sを買ってもらったコウは大喜びでした。

モンスターの寝てる間にフローズンヨーグルトも食べて幸せなコウちゃんでした。

我が家のすぐ近くにも大きなショッピングセンターがありますが、本当に便利っちゃ便利な所です。コネチカットの田舎道が恋しくなったりもしますが、、何よりも早く冬になって欲しいわ。。


トック入りプルコギ

週末に久しぶりにコリアンマーケットに行ったので、今日はプルコギ!

トック(お餅)入りです。

プルコギのヤンニョム(タレ)は、、

醤油・・大さじ2

ニンニクのすり下ろし・・大さじ2

酒・・大さじ1

水飴・・大さじ2

ごま油・・小さじ2

コチュジャン・・小さじ2

コチュカル(唐辛子粉)・・小さじ2

ショウガのすり下ろし・・小さじ2

塩・・少々

(約2.5人前)

ヤンニョンにお肉(ちなみにテジ(豚)にしました)を30分くらい浸けて、お肉→トック→野菜の順に入れて焼きます。

ほとんど、目分量で調節しましたが・・美味しかったです。梨のすり下しなんか入れたらもっと美味しいでしょう!後は好きな野菜(ネギ、タマネギ、人参、エリンギ)などを入れました。

子供達も食べるので辛さは控えましたが、パピーはコチュジャンを足してました。


先日、発芽玄米が無くなったので今日から純粋な玄米になりました。

取りあえず午前中からボウルに入れて水に浸して置いたけど、この前おじいちゃん達が持って来てくれた最新の炊飯器のお陰で、すごーく美味しく炊けました。

普通の白米炊飯で45分くらいの所、玄米だと90~100分かかります。

でもモチモチで玄米特有の匂いも少なくて、子供達も違和感無くいっぱい食べてくれました。

 最近、練習用のお箸が使える様になった翔ちゃまも自力で完食!!

家族の健康の為に、、玄米菜食、頑張ろう


Fun Bubble!!

先週のブームは、Bubbleでした。

前日の夜に買ってもらったシャボン玉セットをベッドの枕元に置いて寝て、翌朝起きるや否や「バボーやろう~!!」と叩き起こされました。。

朝ならまだ家の前に日陰が出来て、何とか外に居られます。

彼は最近、しまじろうがお気に入り。しまじろうと言えず「じーろー」って言ってます。

夜のお風では、アメリカならでは?Bubble bath(泡風呂)に大はしゃぎでした。


「ぐりとぐら」のカステラ☆

おやつに絵本の「ぐりとぐら」に出てくるカステラを作りました。

マルモで見て食べたくなったので、、、

本当はフライパンだけどオーブンで焼いたので一見スポンジケーキですが、味は素朴でフワフワなとっても美味しいカステラになりました

子供達にも大好評であっという間に間食。

色んなレシピを見て、自分なりに作ってみました。

また作りたいので覚え書きご飯

材料

☆薄力粉・・70g

☆砂糖(ブラウンシュガー)・・50g

☆卵・・3個

☆ベーキングパウダー・・小さじ2

☆牛乳・・大さじ1


1、卵に砂糖を加えてハンドミキサーでもったりするまで泡立てる。(15分くらい)

2、薄力粉とベーキングパウダーを合わせて振るってから、卵のボウルに入れてザックリ混ぜ合わせる。

3、牛乳を入れて混ぜ合わせて、型に流し入れる。(18cm型)

4、330°F(170℃)に余熱したオーブンで25分焼く。


家の前(こう見えて午後8時頃)

フロリダの住宅は、コネチカットと違って木造住宅は全く見かけません。ほとんど石造り(コンクリート?)それからオーランドは、家が密集してコミュニティが作られている事が多いです。

気候や土地柄の違いですね~

我が家の前だけ、芝生の背が高いのは、、未だ芝刈り機を買えていない為、、目立つわ。・・・・

胎動

3度目のマタニティ生活(現在18週目)それはそれは、すっかり忘れ去られてしまう汗お腹の中の我が子ですが、、最近は胎動を良く感じる様になってアピールしてますよ~


体重は相変わらずスロー増加で、まだ体重計のメモリ動きません。。
でもお腹は確実に大きくなってます。

フロリダに引っ越して来た辺りから(5ヶ月目に入って間もなく)ちょこちょこ動きを感じていましたが、ここ最近では夜寝てる時とか、ハッキリと動きが感じられます。

お風呂に入る時に、だんだん大きくなるお腹にいつも挨拶(ちゅー)するお兄ちゃん達。まだ良くわかってない翔ちゃまと、「ボクのお腹にも居るよ!」と言ってお腹を見せてくるコウ。

コウは、翔ちゃまの時よりも面倒を見て可愛がってくれる様な気がしてます。
当時はまだ2才前だったし、、

4年の間に、まさか3度も妊娠出産するなんては思っても居なかったけど、産みの苦労よりも育てる方が大変なので「あたしってば身の程知らずだなぁ」と思いますが、めちゃくちゃ大変であろうという覚悟は一応してます。

気がつけばかれこれ4年以上、ずーっと妊娠してるか授乳してるかどちらかだったわ

それでも子供が一人増える度に、私の生き甲斐も増えて行くという事なので、赤ちゃんの可愛さ、子供の成長を励みに、頑張れるんだよね、きっと。

来月頭には、検診に行けそうです。
性別はまだもうちょっと先のお楽しみおんぷ




食育って、、

人参好きなボーイズにんじん

基本的に二人ともなんでも食べてくれる方だと思うのだけど、好みが全く違うので何気に大変です。

たとえば、、

肉ばかり食べる翔ちゃま、付け合わせの野菜しか食べないコウ。
洋食が大好きパンやパスタをよく食べる翔ちゃま、ご飯にみそ汁大好きなコウ。
甘いものなら無条件大好きな翔ちゃま、決まったお菓子しか食べないコウ。
朝は起きてすぐパンやシリアルが良い翔ちゃま、朝はスロースタートでご飯や麺類でもオッケーなコウ。

兄弟なのに食の好みが全く違う二人。
明らかに、コウの方が健康的なのは一目瞭然・・・

ほとんど病気する事ないコウに比べて、翔ちゃまは免疫力があまり高く無い様で、風邪を引いても中耳炎に掛かったりするのは免疫が弱いのも原因なんだとか・・

引っ越しの準備などでずっと考えていながらも実践出来ませんでしたが、こっちに来てからご飯は玄米に変えました。おかずは野菜中心の食事に変えようと努力中です。

今日のお昼は人参スープを作りました。

オーガニックの人参を皮ごと、薄切りにしてバターでじっくり炒めてから、ミキサーで牛乳と混ぜてからル・クルーゼ鍋に戻して煮込んで、塩こしょう少々で出来上がり。

いつもは色んな野菜をいれますが、純粋に人参だけのスープにしてみました。
メインは、トマトとシーチキンの冷製パスタ。

人参の甘みが美味しいスープになりました。

翔ちゃまはこういうスープが大好きなのでよく食べてくれますが、コウは人参の形が無くなってしまうと、全く食べません。。。(何故

ちょっと指の先で舐めただけで「この味、おいしく無~い!」と言い放ち絶対に食べようとせず。。普段、ポトフや付け合わせやカレーなどに入っている形ある人参は大好きなのだけど、形が無くなると食べてくれないっつーのも、、難しいんだよおお

ビシソワーズみたいな冷製スープや冷製パスタも、コウの場合は「熱くして!」と良く言われるのですが、今回は何も言われず済んだ・・(単にものすごくこだわりが強い性格なんだと思うけど・・)

性格も好みもそれぞれで、食育って難しいわ~

でもめげずに頑張る!

Downtown Disney散策

この日も暑かった、、

北国生まれのコウは、暑いのが苦手の様で、、「日陰じゃないと歩きたく無い」と弱音を吐いていましたが「早く涼しい所に入ろう~!」と言いながら、頑張って歩いてくれました。

この噴水にマジで飛び込みたかった・・・

よく見ると、沢山のミッキーで出来たミッキー影ミッキー

いつかココのCRAB HOUSEでシーフードを食べたい、、カニ

ようやく涼しい所に到着。LEGOショップの中にレゴで出来たウッディー!

お店の外では、自分で作ったレゴカーでレースが出来るブースがありました。

早速、レース!

勝ったコウは嬉しそうでした。

ダッフィーの帽子。可愛かったけど、普段は使えなそうだなあ~

ディズニーストアを見学のみで、帰りました。またいつでも来れると思える事が救いです。

オモチャを見てもあれ欲しいとか買ってー!とか、おねだりをしないので助かりました。ママも欲しいもの見つけたけど、、また今度。

つかの間のディズニー気分を味わいましたミニー


Planet Hollywoodでランチ

ランチをDowntown DisneyのPlanet Hollywoodで食べました。

ここに来るだけでワクワクします

中は、実際にハリウッド映画で使われた小道具などが沢山飾られていました。

ちょっとリアルでグロかったターミネーターが正面でお出迎え。

店内でDJが生放送をしていて、子供が騒いだって全く気にならないほど賑やかでした。むしろ子供達もこういう場所の方が静かだったりする。。

3階まで行くと、巨大なウッディーがいました。

今回は待ち時間、10分ちょいで済みました。

天井を見ると、、こんな感じ

メニューは無難なアメリカン。味も無難でしたが、リブのサンドウィッチ美味しくて、平らげました。

ノリノリで食事を終えた後は、暑いけど外を散策~~




Outdoor World (Orlando)

土曜日。

コネチでは土曜も仕事だったパピーですが、こちらでは嬉しい事に土日休み♪なので、我が家にとってはウキウキ連休。(って言っても何も起こりません)毎週になってくると慣れてくるんだろうけど、初めて味わう土日休みを満喫すべく、、土曜日はフル活動致しました!

しかーし、引っ越し貧乏で金欠月間な我が家なので、どこに行っても見るだけですよっダウン
アウトレットに用事があったので(あ、これも下見だけ)ついでにお隣にあるOutdoor Worldという巨大なアウトドア専門店でパピーの仕事用の靴を買っただけ。

でもそのOutdoor Worldが想像以上に楽しかったのでレポートします。

$LOVIN' LIFE in Florida

エントランスを入ったら、はく製がお出迎え。
$LOVIN' LIFE in Florida

超広い店内には、大きな水槽があってブラックバスが泳いでいたり、ありとあらゆるアウトドア用品がそろっていて見ているだけでなかなか面白かった。
$LOVIN' LIFE in Florida

ボーイズが成長したらキャンプに行ったり色々出来るなあ~と夢が膨らみます。
超インドアな子達だったらどうしよう、、

でも取りあえず、子供達は何処に居ても元気あふれ過ぎ。。あせる
$LOVIN' LIFE in Florida

画伯

今ん所、車が一台しかないので(パピーがチャリ通してくれる予定なのですが、、


平日は家の中で頑張っております。

かといって、車があっても一人で彼らを連れて何処かへ行きたいとも思わない母ですが、(行っても地獄を見るだけなので

外は暑過ぎるので、ガレージの中で(それでも汗だくになりますが)遊んだり、お絵描きしたり、お相撲ごっこしたり、電車遊びしたり、ウルトラマンごっこをしたり、テレビ見たり、、しょっちゅう3人で喧嘩しながら、ベタベタくっ付いて過ごしております。

ある日のコウの作品。だいぶ人間?らしい絵を描く様になったわ。


彼なりの絵心があると母は信じております、、

こちらは翔ちゃまの作品。

色んな色を使ってカラフルです。兄弟でもなかなか違うなー

夕方からはスコールが降って雷も良く鳴ります。
すごい音でゴロゴロドッカンドッカン言って、一瞬停電になったりします。

でも気温は一気に下がります。そんな感じのフロリダです。



実態

可愛い笑顔とは裏腹に、超モンスター君な翔ちゃま。

彼のいたずらは、レベルがかなり高く・・

手の届かない所なら自分でイスを運んで来て、上によじ上ってでも欲しいものをゲットする執念・・・目を離してると何をしてるか分かりませんが、ちょっとの事ではもう母も動じませんわ、、

大好きなフィッシュクラッカーを棚からゲット。

しばらくして、床掃除をしている横で・・・

バラまいた。

取りあえず「バラまく」という行動は彼の基本パターン。

しかもこの後、モンスターはお菓子の上で足踏みをして踏みつぶし始めた、、

掃除なんて本当に気休めで、綺麗なのはいつもほんの数分な我が家です。


やっぱりプール

日本もコネチカットも最近は猛暑の様ですが、みなさん夏バテしてませんか?

ここの暑さは毎度の事なのでしょうけど・・暑いです。昨日は午前中からプールに入れました。

コウと違って、プールに入って遊ぶよりも真っ裸になって涼しい家の中を走り回ってる方が好きな翔ちゃま。。ダッシュ

プールに入ってる間に、昼ご飯の準備をしていて気がついたらプールにボールがいっぱい。

お昼を食べて、翔ちゃまが昼寝の間にコウと二人で「マルモのおきて」最終回をようやく見ました。親子そろってハマったドラマです。ムックも双子も可愛かったーおんぷ

夕方からスコールが来るまで、またプールに入ったり野球をしたりして遊びました。お庭があるのはやはりありがたい。コネチと違って庭に木陰が無いので、午前中はパラソルで日陰を作らないと外に居られない。夕方は家の壁がちょうど陰になってくれます。

ちなみにまだ芝刈りしてないので、ボーボーです。雪掻きや落ち葉掃除が無いのは良いけど、芝刈りは年中行事になるのでしょうか・・・汗

Downtown Disney

7月2、3、4日の連休はどこに行っても混雑が予想されていましたが、オーランドは更にどこもかしこも人で溢れていました。


July4thのセールが1日から始まっていたので、初日からおじいちゃんおばあちゃんはアウトレットに買い出しに出かけ、我々はIKEAへ新居の準備をしに出かけてました。

翌日もアウトレットに出かけたおじいちゃんおばあちゃん。w
かなり気合いが入ってました。良いお買い物がたくさん出来た様です。

迎えにいったついでに、パピーも何故か便乗してコーチでファザーズバッグをゲット。
超節約月間だというのに・・・
まー割引率よかったし、これから哺乳瓶やオムツはこれに入れてくれるというので許可した天使な嫁。

夕方からDowntown Disneyへ行ってシーフドを食べよう!と思っていたのに・・
レストランは要予約!!普通に待ったら2時間と言われて、断念。

ディズニーももうちょっと落ち着いてからデビューしようと思ってます。
夏休み真っ盛りだし・・

Downtown Disneyは、入場料も要らないので気軽にディズニーの世界に浸れます。
大きなディズニーストア。人が多すぎて中に入る気もしなかったけど・・

レゴで出来たドラゴン!


大暴れするこの人を黙らせたのは、コレ。

ターキーレッグ。日本のディズニーランドで食べるのより倍のサイズはある気がします。本当に肉が好きで・・性格も肉食獣の様になってきて困ってます。。。

Downtown Disneyは、またの機会に空いてそうな時に行ってみたいと思います。


エアーボートに乗ってワニを見る!

本当は、バハマクルーズに行く予定のおじいちゃんおばあちゃんでしたが、やはりこの時期のクルーズは半年前予約が必要な様で、今回は断念。代わりに、オーランドの地元を満喫しました。

オーランドは湿地帯が多く、野生のワニが見れるそうです。そんな訳で、それを売りにした観光スポットもあります。湿地帯をエアーボートに乗って走りながらワニや野生の生き物たちに出会うというツアー。

私たちの滞在していた場所の近くにもそんなスポットがあったので、行ってみました。

お尻に巨大な扇風機の様なプロペラが付いた、エアーボート。

音がうるさいので、ヘッドフォンをします。子供はライフガードも。

結構スピードあって爽快でした。そんな中でも翔は半分くらい寝てましたが、コウはかなり楽しんでました。

こんな湿地帯をボートで駆け抜けて行きます。

ようやく見れたのは、赤ちゃんワニ

こんな野生の鳥や季節ごとに色んな生き物も至近距離から見れるそう。

ボートから降りたら、ちゃんともっと近くでワニの赤ちゃんを見せてくれました。

記念に写真も撮ってきましたが、子供達は二人とも平気でワニを抱っこしてました。

私も初めて触る、リアルワニでしたが・・柔らかくて気持ちよかった~w

フルタイムジョブ再開

さて、つかの間のバケーションも終わって5日には、コネチから運ばれて来たトラック一台分の荷物搬入です!と言っても、どこに何を置くか指示するだけで良かったので、この日は取りあえずは楽でした。


でも、最悪な事に5日入居と伝えてあったのに電気が来ておらず・・猛暑の中クーラー無しでの地獄の作業になりました。パピーが電気会社に電話して確認すると、翌日にならないと電気が来ないと言われ、その日の夜は恐ろしく寝苦しい一夜を過ごしました。

翌日は朝から買い物に出かけて、暑い家の中での作業は電気が来てから行う事にしました。

一番大変なキッチンの収納をみんなで一気に片付けて、IKEAで買ったテレビ台や子供たちのベッドの組み立ては、パピーとおじいちゃんが頑張ってくれました。重たいテレビを持ち上げて設置したりするのは、パピー一人じゃ無理だし私も手伝えないので、男手が二つあって本当に助かりました。

そして8日の朝、おじいちゃんおばあちゃんは帰国。

残りの週末でなんとか生活出来るレベルまで片付けました。
今週からは、パピーも新しい職場に出勤し始め、私もフルタイムジョブ再開。

これから新しいドクターのアポイントメントを取ったり、コウのPre Schoolを探したりとまだまだ落ち着くまではしばらく掛かりそうですが、取りあえず子供達と過ごす毎日は変わらず・・いつもの日常に戻りました。



ボーイズのNEWベッド

引っ越しを期に、子供達と別室で寝る事にしました。


今までも何度か試みましたが、夜中に隣に居ない事がバレルとその度に添い寝しないと無理だったので、結局、夜中に行ったり来たりするのが大変で、これまでは二人にピッタリ挟まれて寝ていましたが、3人目がやって来たらさすがに無理だし、今回は気合いを入れて子供達のベッドも用意したので冬までには一人で朝まで寝れる様に訓練しようと思ってます

IKEAで買ったベッド。組み立ての間もずっと興奮して楽しみにしていたコウ。夜中の12時過ぎまで頑張って起きて完成を見届けました。そして初日は一人で寝るのに成功!

翌朝「一人で寝れた~」とニヤニヤしながら起きてきました。w

下は布団を引いて翔ちゃまが寝てます。

テントは別売りでしたが、落下防止も兼ねて買い足しました。今の所、寝る時は自分のベッドでという習慣が出来て来てます。翔ちゃまはまだ私の添い寝じゃないと寝れないので、下で寝付くまでは添い寝をしていますが、コウはパパが絵本を読んでから寝るというパターンになりつつあります。

まだ二人とも夜中に何度も目が覚めてその度に「ママー」と叫ぶので、結局は下で添い寝をして朝まで寝てしまうというここ数日のパターン。。

朝まで起きないで寝てくれる様になったら良いんだけど・・・自分のベッドで寝てくれる様になっただけでも大きな進歩なので、地道に頑張ろうと思います~

どうもありがとう!

色んな人からブログの題名変えないとだね!と指摘されてましたが、、このブログを初めて丸4年。

初めての子育てや、アメリカでの生活、汗と涙と笑いの4年間の思い出が詰まったこのブログは、このまま残して置こうと思います。

フロリダでの様子は、新たなブログを立ち上げたので、良かったらそちらをご覧ください。

http://ameblo.jp/miwanese-usa/

アメブロは初めてでまだ使い慣れませんが・・こちらもマイペースにぼちぼちやって行こうと思います。

今まで沢山の方に訪問いただいて感謝です。
ありがとうございました☆

COCOA BEACH

3日は、おじいちゃんおばあちゃんはNASAのケネディースペースセンターへ。3才と1才の子供達にはまだ早いし人混みの中で大人しく出来る訳も無いので、我々は二人を下ろしてから近くのCOCOA BEACHへ海水浴に行きました。(*COCOAと書いてココビーチ読みます)


まずはCOCOA VILLAGEでランチを食べて散策。

すっかり南国な雰囲気です。

アイスクリームショップの前で

アイスクリームでご機嫌取りをした後、いざビーチへ。

と、その前にココには世界最大のサーフショップがあるとの事で、サーフィンには無縁な私たちですが立ち寄ってみました。

このビーチはサーフィンで有名で、秋になるとサーファーが集まってくるらしいです。

でも夏の間は、ほぼファミリービーチ状態。

これサーフボード型のベンチですが、彼らはすっかり波乗り気分。

ようやくビーチにたどり着いた時には、汗びっしょり。

初めての海水浴に巨大なお砂場に子供達も興奮してました。

海の水も砂浜もとても綺麗~

コウはパパに抱っこされて、奥まで入りましたが・・波が来ると逃げてました。。

ま、初めはそんなもんだよね・・

砂浜には沢山のスターフィッシュ☆(ヒトデ)

翔は、砂遊びに夢中。見知らぬ女の子がずっと一緒に遊んでました。

シャワーも完備してあって、一日ゆっくりしても良さそうなビーチです。ココビーチは、我が家からは1時間くらい。また、夏の間に遊びに行きたいね。

スペースセンターに行って来たおじいちゃん達もとても良かったみたい。

8日は最後の打ち上げがありました。なにげに私の産まれた年からスタートしたスペースシャトル計画。30年間の壮大な計画も幕を下ろしましたが、次はどんな計画があるのか、未来が楽しみです。

いよいよフロリダ

6月29日、JFKから3時間のフライトでOrlndo空港に到着。飛行機
子供達は、離陸してからすぐに寝てくれたのでかなり楽チンでした。

オーランド到着時はスコールでしたが、夕方になるとこのスコールが降って気温が下がると事が多い様です。生えてる木も景色も、家の作りもコネチカットとは全く異なります。まだまだここで生活していくんだとという実感も湧かず・・・

荷物が到着する7月5日まで、つかの間のバーケション。
大人4人、子供2人で生活するのにホテルでは大変なので、バケーションハウスを借りました。

私たちが借りたのは、3ベッドルームに2.5バスのタウンハウス。
$LOVIN' LIFE in Florida
ここはヨーロッパの会社が運営するバケーションハウスで、オーランド以外にもヨーロッパを中心とする観光都市にこういうレンタルハウスがある様です。

敷地内には、プールやプレイグランドもあって快適。家の中は、洗濯機、キッチンツールやお風呂のアメニティも充実してて不便ありませんでした。

本当はゆっくりする予定でしたが、結局家の中で過ごす事はほとんどなく、いつも出かけてました。。

日中外に居ると、何もしなくても体力消耗します。天気の良い日は朝からすでに暑いし・・。ここでプールは必需品です。引っ越す前に、庭で遊ぶビニールプールを買いました。

一日だけ、敷地内のプールにも遊びに行きました。

LOVIN' LIFE in Florida

コウはおじいちゃんと、翔ちゃまはパパと一緒に遊んでもらいましたが、二人ともすっかりプール好きになりました。
LOVIN' LIFE in Florida
コウは、初めて一人で(チューブに掴まりながら)泳げた事に大満足。
プールの後は、おじいちゃんおばあちゃんがアウトレットモールに行っている間、子供達はプレイグランドで遊びました。
LOVIN' LIFE in Florida
結局、子供は色んな所にお出かけするよりも、プールや公園で遊ぶのが一番楽しそうでした。σ(^_^;)





もうひとつ、バイバイ

今回の引っ越しで、もうひとつ悲しいバイバイがありました。

みるくです。

当初の予定では、デルタ航空で一緒に行く予定でしたが、夏期は機内の温度が上がる為、犬猫鳥以外の動物は受け付けないと言われてしましました。他の航空会社も全て当たってみましたがどこもNG。

悩んだあげく、みるくの里親を探す事にしました。

欲しいなーと言っていた知り合いは居たのですが、ちょうど、長年うさぎを飼っているお友達が一人居たので、その方にお願いしてみる事にしました。うさぎは、うさぎを知ってる人の方が私たちも安心だし、みるくにとっても絶対にその方が良いと思いました。

私たちも何も知らずに飼い始めましたが、ようやくお互いに慣れて来た所でまだまだしつけもこれからだったので、お願いするのも恐縮でしたが、Mさん一家がありがたい事に快く引き受けて下さいました。

さて、みるくを引き渡す当日、車に乗せて約50分のドライブをしてお友達のお家に到着。
ビックリして、漏らしまくってました。。

すでに、お兄ちゃんうさぎのミルキーが居るので、二人の対面を上手くしないとこれからの生活がスムーズに行かないとの事で、うさぎに詳しいMさんが、仲介?になってくれましたが、、、これがなかなか難しい!!

私も初めて見る光景でしたが、、初対面でどちらが上に立つかが決まるらしく、先に相手の体の上に乗った方が優位らしいのです。もちろん、年上で元々そこに住んでいたミルキーが上になる様にと思ったのですが、みるくがかなり気が強くて、なかなか従わなくて困りました。。

かなりプライドの高い、お姫様だった様です・・・

結局、お手上げで、うさぎ達も疲れていたので、決着は次回に持ち越しで、なんだか可哀想だったけど、そのままさよならするしかありませんでした。

Mさん家で、夕飯まで御馳走になって帰ってきました。

その後、Mさん一家も留守をする間、シッターさんに預けていたのですが(まだシッターさんの所かな?)そこでもどうなっているか、、、みるくちゃん、上手くやってるか心配ですが、フロリダの暑さを考えれば、コネチカットで生まれ育った彼女にとっては、そこの方が良かったと感じてます。

ましてや今回の引っ越しの長旅は、本当に大変だったので、そこにみるくが居たらもっと大変になっていただろう・・と思います。みるくにとっても、大きな負担を掛けてしまうしストレスに弱いうさぎなので、病気になっても可哀想だし、暑さや移動を考えたら、これがベストだったのかも・・と思います。

安心出来る飼い主さんの元で、元気に育ってくれたらと願ってます。
そしてミルキーと仲良くしてくれたら・・・・・

短い間だったけど、子供達と追い掛けっこしたり、私の足下にくっ付き回ってきたり、懐いてくれて可愛い娘でした。

みるく、楽しい時間をどうもありがとう!!どうかどうか、元気でね。




ラスト観光@NYC

引っ越しの数日前に日本から手伝いに来てくれたおじいちゃんおばあちゃんと一緒に、最後のNYC観光をしました。が、もうあまり記憶が無いですが、とにかくハチャメチャでした。。

Bryant Parkのレストランでランチ。
DSCN9798_convert_20110711055254.jpg
天気が良かったので、オープンカフェは空席がありませんでした。
色んな種類のパンがサービスで出て来て、高級カフェの雰囲気。
DSCN9794_convert_20110711054725.jpg
場所柄、お値段はお高く、お味は・・・頼む物によると思います。

食後コウは、Brayant parkのカルーセルに乗ってご満悦。
DSCN9802_convert_20110711055335.jpg
翔ちゃまは、レストランではずーっと寝ていて、この時は寝ぼけながらお兄ちゃんに手を振ってました。w

NJで一泊したので、夜はミツワでラーメン食べて(もう来れないだろうし)最後の日本食買い出しをしました。と言っても、乾物類しか買えません。

翌日は、おじいちゃんおばあちゃんと一緒にバスツアーに行ったボーイズ。パパとママは何度も乗ったので(節約の為)お留守番。つかの間の休息。前日から歩きすぎて足が棒だったので、子供達の帽子を買ったくらいでほとんど動きませんでしたが・・

3時間くらいしてバスが帰ってきました。
DSCN9805_convert_20110711055438.jpg
でもこの後が、最悪でした。。

前半はご機嫌だったらしいのですが、途中でバスの上で昼寝をして起きてから寂しいのを堪えていたらしく・・私に会ってからママが居ないのを我慢していたコウの怒りが爆発して、せっかく入ったコリアンレストランでも私はご飯を食べさせてもらえず、店の外でコウと待機。本当に、こうなると何を言ってもダメ。手の付けようがありません。。。

我が子ながら、かなり根性座ってます。

本当にコウはママッ子。ここまで困らせたりわがままを言う相手は私だけで、他の人は困らせる子ではありません。私も体力的にも精神的にも疲れていた時、ある日、身近な人生の先輩から「ここまで自分の気持ちに正直にママに甘えたりわがままを言えるのは、それだけ情が近い証拠だね~」と言われ、とらえ方一つで気持ちが軽くなり、この子が我慢しないで自分の感情をぶつけれるのは、私だけなんだと思い前向きになりました。。

と、余談でしたが、、

結局、私のランチはテイクアウトしてもらって、コウと二人で車の中で食べるハメに・・・・


翌日は、いよいよ引っ越し当日。すでにこの時点で疲れ切ってましたが、まだ全部終わっていなかったので、早めに帰って夜遅くまで荷造りに励みました。。。

もう当分、行けないだろうな~NY。
まだまだ行きたい所は多々ありましたが、、いつの日かの楽しみにしたいと思います。


バイバイパーティー第?弾

ようやく一昨日からインターネットが繋がって、家の中もだいぶ普通に生活できるレベルになり、私もようやくPCの前に座る時間がちょっと出来たので、全部は書き切れないけど、コネチカットでの最後の思い出を更新します。

よっしいさんと、Emikoさん宅で、お好み焼きパーティーを遂に?実現。本当は大阪から(コネチ在住の)プロをお呼びする予定でしたが、なんとか私たちなりに?美味しくできました☆

気づけば、みんな男の子ばかりのプレイデートになりまったく収集付きませんでした。。
DSCN9761_convert_20110711054122.jpg
集合写真だって、、、無理。
DSCN9767_convert_20110711063327.jpg
コネチで出会った素敵なお友達とお別れするのは、とても寂しかったですが、、新天地でもマイペースで頑張ります~!ちゃんと面と向かって、さよならすると涙が止まらなそうだったので、そそくさと別れを告げましたが・・楽しい思い出を沢山ありがとうございました☆


更にその夜は、会社のみなさんがバイバイパーティーを開いてくれました。
かれこれ引っ越しまでに3回くらい送別会をしたメンバーも居ますが・・・ラビアはすっかり翔ちゃまがお気に入りです。コウと1ヶ月違いのラビア。お互いにベイビーの時から遊んでいたのに、この可愛い娘にも会えなくなるのは寂しいわ・・
DSCN9792_convert_20110711054606.jpg

総勢18名(?)で賑やかで楽しい一時を過ごしました。私たちの渡米の際にとてもお世話になったオーナーさんのレストランにて。思い出深い場所です。。。
DSCN9781_convert_20110711054503.jpg

子供達は下は0才~12才まで、夜遅くまで大はしゃぎでした。
みんなもっと遊んでいたくて帰りたく無い~と言っていましたが、本当にこのメンバーに最初から最後まで支えられて助け合って来たので、名残惜しかったです。コウも大好きなお兄ちゃん達の事、大きくなっても覚えているかなあ・・・?

みなさん、4年間本当にありがとうございました。

バケーション

オーランドに到着して6日が経ちました。とりあえず、暑いです!

目まぐるしい毎日でブログを更新する暇なんぞ全くありませんでしたが、みんなが出掛けてくれてようやく一人になれたので近況報告します。^^;

この間は、バケーションハウスを借りて生活しました。アメニティもキッチン用具も充実していて不便無く過ごしてます。

毎日の様に出掛けており疲れ気味ですが、息子達はプールやビーチですっかり焼けました。ビーチはオーランドから一時間位の所にあるCocoaビーチへ行きました。これから直ちょく遊びに行けそうです!

おじいちゃんおばあちゃんはケネディースペースセンターに行ったり、アウトレットに2日連続で出没したりショッピングを満喫しておりました。

今日はJuly 4th独立記念日の祝日ですが、花火を見に行く余力もありやせん。(私だけ)

だってみんな激しく元気なんだもん(´Д` )

お腹の赤ちゃんも胎動らしきものを感じる様になり、お腹も出てきたので元気なのだと思われます!

明日はようやく荷物が届いて新居に引っ越しです。これからが闘いよね...

インターネットはしばらく使えませが、落ち着いたらまた近況報告します~

該当の記事は見つかりませんでした。