Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデー6才!

本日9月30日、コウちゃん6才の誕生日です!!

ついこの前まで、まだまだ手が掛かると思っていたけど、、
すっかりお兄ちゃんになって、頼もしく感じる事も増えてきました。

ハンナの面倒、本当に良く見てくれて、とても助かります。
ハンナも「コウシ〜♡」とすっかり呼び捨てで呼ばれる程・・2人は仲良しです。
(翔ちゃんとは相変わらず、ライバルです)

一日早めに、昨日みんなでパーティーをしました。

お寿司が良い!と言うので、手巻き寿司と、パパがヒラメとサンマをさばいて刺身にしてくれました♪
美味しかった〜!!

実は、先週は風邪でぶっ倒れていたワタシ。
正確には、“ぶっ倒れたくても、倒れられずに苦しんでいた!”のですが、土曜の朝は補習校のボランティアもあったし、
・・午後からパパにお願いして、薬を飲んでガーっと寝かせてもらい、ずいぶん楽になりました。

日曜日はなんとか、コウちゃんのパーティーの準備が出来ました☆
ケーキは、いつものロールケーキですが、デコレーションは、秋バージョン?!です。


みんなが喜んで美味しく食べてくれるので、作りがいがありますが、バースデーケーキ作りって
なんだか気合いが入る分、パワーをやたら費やす為、8月9月と連チャンだったので、しばらく(12月まで)
ケーキはもう作らん!と思いました。。。^^;

6年間の成長は本当に、大きい。

朝、みんなでアルバムを見ました。

初めての異国の地での子育ては、色々大変な事もいっぱいあったけど、
6年という月日は、とても濃く深く、振り返れば全てが大切な思い出です。



ところで・・今日は、キンダーにカップケーキを持って行きました。

クラスの人数19人分、なのに、カップケーキは6つパックのしか売ってなくて、6つパックを4個買って、
5個取り出し、19個持って行かせましたが・・・こういう切りの悪い人数だと、何かと面倒です。。

それはそうと、朝からちょっとお腹が下し気味だったコウ・・昨日の夜、食べ過ぎたか??
一回は、学校休ませようかと思ったのですが、あまりにも元気なので、パパに送ってもらって登校させました。

でも、学校でお腹を下してないか・・心配でならず・・ソワソワしてる母。(苦笑)
一応、着替えは持たしたけど、、誕生日の日なので、何事もなく楽しく過ごしてくれてると良いんだけど・・

こんな小さな事でも、母の心配と言うものは、とどまる事を知りません。。。。w

何はともあれ、、
Happy Birthday!! You are always in my thoughts.♡♡♡

スポンサーサイト

癒しのハーブ達

地味〜にハーブブームです。
ラベンダーの束が欲しかったのですが、普通に売ってるのを見た事無かったのでネットで検索。
そして見つけたバージニア州で直営栽培していて、オンライン販売をしているショップから購入。

今日届いたフレンチラベンダーがこれです。

箱を開けると同時に、良い〜香り!!!
ラベンダーと一緒に、レモンバーベナも。

本当はフレッシュの葉のだったはずだけど、やはりバージニアからフロリダに届くまでに、ちょっとドライになってしまった様。そもそも、昨日のうちに届いていた荷物なのですが、USPSの人が玄関まで届けてくれなくて、クラブハウスに置いてあったので、それが悪かったかも・・・。

でもこのハーブは、ドライでの使い道も多いので、大丈夫。
まずは、レモンバーベナウォーターを作りました。

3〜4時間ほど、放置。その後、葉を取り出して冷蔵庫へ。
これをスプレー容器などに入れ替えて、リネンウォーターなどとして利用出来ます。

残りは、ハーブティーにしても良いかな〜。
とにかく、とても良いレモンの香りに癒されます!!

本当は、家中ハーブでいっぱいにしたいと言うのが、密かな夢。。

ラベンダーの香りも、それから色にも、癒されます。
ラベンダーにも、フレンチラベンダーやイングリッシュラベンダーなど種類によっても色の濃さや香りの強さも違うらしく、奥が深いです。実際に栽培となると、フロリダの気候には不向きな植物なので、今の所はドライで十分。


前回、作っていたラベンダービネガーは、スプレー容器に入れ替えて使用。重宝しています!
今は第2弾を作成中。

スプレー容器は、Amazonでちょうど良いサイズを見つけました。

動物園の様な我が家でも、私用の癒しは必要・・・
一人でハーブに癒されてます。。

Wonderful fragrant!!!

Tシャツ作り

お友達の家で、Tシャツ染めをしました。
お兄ちゃん達に教えて貰いながら、頑張ってた!



ハンナもパパと一緒に作って来たよ。


染めたTシャツは、袋に入れたまま8時間程放置。
そして1つずつ、すすぎ→洗濯。なのですが、さすがにTシャツ3枚で3回洗濯機を回せないので・・
夜な夜な、すすぎ→手洗い洗濯×3、せっせこ頑張った母。

出来上がり〜


それぞれ個性的にタイダイ染めのTシャツが出来上がり☆
ハンナとパパの作品、なかなか可愛い♪

スイマー‼



子供も大人も運動がてら、怪しい空模様の中、プールへ。
さすがに真夏程水温も高くなかったけど、ちょうど良い心地よさ。

この日、なんとコウが初めて一人で泳げる様になったのです!!!
何度も何度もチャレンジして、終いにはなんちゃってクロールまで披露!!

今年の夏、プールに良く行く様になってから・・

①プールの水に顔をつけれる様になる(お風呂でも練習)
 ↓
②手を繋いで一緒にプールに潜れる様になる
 ↓
③自分で潜れる様になる
 ↓
④手をつないで潜って前に進む
 ↓
⑤バタ足しながら手をつないで前に進む
 ↓
⑥一人でバタ足で前に進む

というプロセスを踏んで、泳げる様になりました。最後の④〜⑥の行程は、この日一日での事です。
何よりも、本人の泳ぎたい!!と言う意志が強く、自分で頑張った結果だと思います。

私は小さい頃プール嫌いだったし、泳げる様になったのもだいぶ遅かったし。
だから余計に、すごい!!と思ってしまうと言う・・w

今度はビデオを撮ろうね!!と、意気込む母。

しかしこの日はリアルにサンダーがやって来たので、ジャグジーでちゃちゃっと温まって、退散。


興味を持った事には、色々チャレンジして、黙々と頑張るコウ兄ちゃん。
どんどん大きくなってくね〜〜


散歩がてら

先週の金曜日、ハンナと2人ちょっとお出掛け。
散歩がてら、L'OCCITANEの新店舗のオープニングへ。

まだ日差しは暑いけど、風が気持ちよくなった最近。
朝は気持ちいい!

狙った訳じゃないけど、お店を探しながら歩いていたら、ちょうどオープンの10時に目の前に到着。
なんか、セカンドカスタマーで入店。

サンプルなどもたくさん貰い、いつもの化粧水とお友達のプレゼントにクリームを買っただけだけど、
ギフトのポーチも違うスタッフから2つも頂いてしまった。

しかもお買い物も15%オフだったから、ラッキー!!

その後は、ハンナさんに付き合って、リスと追いかけっこ。









ちょっとずつ外に出れる暑さになってきたので、そろそろ公園とかも連れて行かないとだなあ〜。
と、楽しそうに駆け回るハンナを見て、思いました。。

オープニングで貰ったサンプルとポーチ

ポーチの中身


でもこの日、ロクシタンにうつつを抜かしてたら、コウがアフタースクールの日だったのをすっかり忘れてた!!
フォルダー(連絡帳)に書いて先生に伝えそびれた為・・コウ、普通にバスに乗って帰って来た・・私も普通に迎えに行った。

って、事に気が付いたのも、日曜の夜だったし・・・ーー;

疲れが抜けぬまま、新しい1週間もスタートです。。

Pirate Week@OSC

コウの補習校の後、お友達と一緒にサイエンスセンターに遊びに行きました。
たまたまパイレーツウィークで、色んなイベントがやっていましたよ。

同じコミュニティに住むクラスメイトのアンナちゃんにも遭遇。
毎日バスが一緒で顔見知りなので、私も一発で気が付いた。

パイレーツに扮した人がいっぱい居て、ハンナはビビってましたが、ボーイズはリアルに信じていたので
一緒に記念撮影。w







最近、レゴのプログラムに参加しているコウちゃんは、レゴでなかなか立派な船を作ってました。

来週からは、新たにSesame streetのExhibitが始まる様なので、楽しみ!
夕方までいっぱい遊んで帰りました〜

いばらき滞在記2

最終日は、パピーと私とハンナは、買い物(電気屋〜イオンモール)へ。

ボーイズは、おじいちゃんおばあちゃんと森林公園へ。










恐竜好きな2人にタイムリーなこの公園。私が小さい頃、母によく遊びに連れて行ってもらった公園です。
本当は一緒に行きたかったけど、買い物を選んだワタシ。

その後、みんなでイオンの喫茶店で待ち合わせをして、どうしても食べたかったかき氷を食べました♡





でも・・残念ながら、これもまた味わって食べれず、というかほとんど子供達に食べられてしまって、
今度は絶対、ゆっくり一人前食べたい!!!

今回は、子供達の世話に明け暮れてばかりでしたが・・次回来るときは、ちょっとはマシになってるかなあ?


そして帰りはレンタカーで大きなバンを借りて早朝2時頃に家を出て、羽田から7時台のフライト。

帰りの飛行機はパピーも一緒だったのに、行きの飛行機よりも大変だったというオチ・・
JFKでの待ち時間も長くて、クタクタでした。


それでもなんとか、みんなで無事に行って帰ってこれました。疲れ過ぎであまり記憶も無いです。

たくさんの思い出をありがとう!!
今度はいつ帰れるかしら・・・

毎年帰れるくらい余裕があったらね・・という話しです。w

いばらき滞在記

1週間はあっと間ですが、毎日が慌ただしく過ごしていました。

実家の庭で


なかなかロミオに慣れなくて、ハンナが泣くので隔離されたりしてたけど・・
最後にようやく触れる様になりました。^^


あとは、イオンモールにはほぼ毎日行ってた様な気が・・涼しいし美味しい物あるし、買い物楽しいし。
ボーイズは、映画館でモンスターズインクを見たり、ゲーセンで遊んだり、イオン最高ー!でした。w


日本のゲーセンのレベルの高さはスゴい。これも文化体験の一環ね・・

イオンの中の1000円カットでパパとボーイズはヘアカットも初体験!
1000円カットに大満足の男3人。クオリティの高さは、アメリカとは比べ物にならないわね。

それから、パピーの前の前の職場のホテルで食事もしましたよ。


とても美味しい中華でしたが、パピー父「バーミアンの方が・・・」とつぶやいてました。(笑)

私は今更思う、もっと味わって食べたかった・・・
翔馬はタイミング悪く(良く)食事中、ずーっと寝てました。ーー;

ああ〜日本、もっと近所だったらなあ〜〜
もっとあれもこれも食べたかったなあ〜〜

MiTo

この日は、懐かしの水戸へ懐かしの常磐線で〜!

その前に、駅前のマーケットで寄り道。
このかき氷機も味があるな〜




せっかく電車に乗ったのに・・かき氷に夢中であっという間に水戸駅に到着。

この日も史ちゃんがお供(かなり役立ち助っ人です!)

懐かしい〜!


幼少期をここで過ごした私にとっても、渡米前にここで働いていたパピーにとっても、懐かしい場所です。
偶然にも夫婦で同じ所が、思い出の地というのも面白いものです。
結婚当初は私もよく出没してましたが、6年たって更に変わってました。



今回、南口の大型電気屋さんで、かなりお買い物もしましたよ。
あと1週間は居たかったな〜とパピーと2人でぼやいていました。。

会いたかった人たちもいっぱいいたけど、、
あっという間の茨城1週間。

でも、もうちょっとだけ滞在記、続きます。。

Disney Sea

まだ少し残っている夏休みネタです。

7月10日。猛暑にもくじけず、ディズニーシーに行きました!


子供達はもちろん初めてのシー。
我が家の5人+史ちゃん(パピー弟)が助っ人で同行してくれたので、かな〜り助かりました。


















大学2年生になった史ちゃん、でも童顔なので・・
コウと2人でアトラクションに乗る時に、保護者は(確か)16才以上?で無ければいけないらしく、、
年齢確認されてました。^^;

実家から送られて来た、秘蔵写真。(笑)
14年前くらいの写真でしょうか??

パピーと史ちゃん@ディズニー
14年前、ちょっとギラギラしてるパピー(苦笑)

今でも甥っ子達と一緒に戯れる姿は、当時と変わらぬまま?!w


シーは子供達にも大好評で、やっぱり米のディズニーよりも、サービス・質も素晴らしいですね。
もちろん本場は本場の良さがありますが、個人的には断然シーがベストオブディズニーです☆

表情

最近、カメラを向けるとこの表情。




PaneraのWild berry smoothie美味しい~♡

今日はお友達に渡すものがあって待ち合わせしただけなので、スムージー飲んでさっさと退散。
モンスターが暴れ出す前に。。。ε=ε=ε=ε=ε=ε=┌(; ̄◇ ̄)┘

ハマる

コウをピックアップしてから、ランチを持って公園へ。

湖沿いのイタリアンレストランの隣にある公園でした。

ランチを食べるなんて言っても、、
プレイグランドを目の前に子供たちがちゃんと座ってランチを食べる訳がありません。

ママは、ゆっくり頂きました。





コウはすっかり大きくなって、このブランコはもう座れません〜!
なのに、無理矢理入って遊ぶから・・・

ハマった!!


半べそ・・w

パパが抱き上げて、私がお尻を押して、ようやく抜けました。(笑)

もう彼は、二度とこのブランコは乗らないことでしょう。。

パパとママは笑わせてもらいました。


休憩

土曜の朝、久しぶりにファーマーズマーケットへ

本当は別用があったのですが、キャンセルして・・ちょっと私、休憩。
ここ最近、心と体のバランスが乱れていて、なんだかな〜。風邪も長引き、何もかもがイマイチ。

こういう時、友達や一人で過ごすよりも、家族と過ごしたい。
今週はパピーも仕事で朝早くて帰りが遅く、私も夜、バタンキューだったし。

家族で。と言っても午前中、コウ兄ちゃんは日本語のお勉強です。(ご苦労様・・)
これが5人だったら、ちょっと予定は変わってきます。。

ファーマーズマーケットで、ピーチとトマトを買って・・フレッシュレモネードを飲んで・・
それから、Park Aveに移動して、パン屋さんでランチ用にキッシュを買いました。




バラが綺麗だった。

向かいの公園で、ちびっ子達は駆け回り・・


芝生に座ってのんびりする時間も、時には、必要。

Hanna@Library

金曜の朝、図書館のToddler timeというプログラムにハンナと参加してきました。
18month~36monthのちびっ子の集まりです。

コウが小さい頃もよく図書館のプログラムを利用してましたが、翔ちゃまの時はサッパリ・・(連れて行っても、全く参加しないタイプだったので)FLはCTよりも図書館レベルもイマイチなイメージでしたが、未就学児のこういうプログラムがあるのは、ありがたい。

近所の図書館は、そんなに広くも無いですが、たくさんの親子が集まってました。

ストーリータイムとお遊戯が主な内容でした。
リアクションがとても良いおばさんが、絵本を読んで、歌ったり、体を使って遊んだり。

ハンナも初めての環境に戸惑いながらも、興味津々。

終わってから、DVDと絵本を借りました。








ハンナが選んだのは、ミニーちゃんのDVDとセサミストリート。
お兄ちゃん達用にもDVDを借りて・・

ハンナも社会勉強!!出来る限り、今後も参加したいと思います。

モンスター娘。その2

秋ですね〜。
フロリダだと季節の移り変わりが良く分からないのが、残念ですが・・
店頭にはブーツが登場。

ハンナさんは早速、試着をせがみます。w



ママ的には、白のモコモコも可愛いけど、黒のスエードが一番使えそうかな〜!
なんて、会話?をしながら・・

例えこんな態度のデカい座り方でも、、カートに座っていてくれただけ、まし。


普段は、ちょっとスーパーに行くだけでも、じっとカートに座って居られないハンナさん。
すぐに出せ〜!!と大騒ぎ。人に見られるし仕方なく、降ろす。→ すかさず脱走。

どこでもくつろぐ・・・ーー;

買い物に行くのも、まじ一苦労。

この天真爛漫さ、自由さ、新しい種類だわ〜〜


ちなみに、最近の口癖は「ぜっこうちょ〜♪」

ママは絶不調・・・

Open house(プリ)


木曜の夜は、翔馬のプリスクールのオープンハウスでした。

コウの時とは違って、いつも手ぶらで帰ってくるので、どんな事をしているのか・・謎。
翔馬の証言がいつも頼りなので、ある意味このオープンハウスで色々と謎が解けましたよ。^^;










先生曰く、英語も少しずつ成長している様で、、

何よりも、翔馬が楽しそうにクラスの中を案内してくれたり、コウや私達に教えてくれる様子からして
本人も馴染んで、楽しんでるんだな〜と言うのが伝わって来て安心しました。



他の子供に比べたら、ここでは色んな事がスローペースですが・・翔馬のペースで頑張っているんだね。
クッキー貰ったりFunBus乗ったり、子供達も楽しんで、なんだかんだで1時間くらいは居た様です。

キンダーお弁当

どんなランチを持って行っているか・・の記録です。

恥ずかしいくらい、写真に残す程のレベルのお弁当じゃ全く無いのですが・・
今の所、こんな感じのお弁当を毎日持って行っています。

最初の頃は、サンドウィッチを2種類持って行ってましたが、いつも一つしか食べないので、
最近はサンドウィッチは一つ。PB&J(ピーナッツバター&ジャム)が良いと言うので、そればかり。


セロリスティックも良く持って行きますが、このケースは真ん中にマヨネーズが入れられる優れもの!

、、、なのに

ある日、コウが真ん中の部分の蓋を他のゴミと一緒に、捨てて来てしまいました。チーン。。

本人の希望で焼きそばを持って行った事も。






こんな日もある、手抜き弁当。。
でも、全て手作りの卵パンとソーセージパンなんだよ・・;


パンは、HBで作ったり、買ったり、特にコレと言ってこだわる事もなく、朝5〜10分くらいで作れるお弁当。
ゆる〜くやってます。w

本人は、お弁当を持って行かないで、早くカフェテリアで自分で買いたいみたい。
来週あたり、チャレンジさせてみようかな??

先生とのコミュニケーション

キンダーでのある出来事です。

コウがバックパックに毎日入れて行くもの、ランチバッグとフォルダー。
筆記用具などは、学校に全部置いてあってそれを使っています。

フォルダーには、色んなお知らせのプリントや宿題、その月の学習計画表などが入っているのと、
もう一つ先生との連絡帳を兼ねたものが入っています。

そしてそこには毎日色が塗られていて、子供の一日の行動などを色分けで評価しています。
先生も一人一人の生徒にコメントを書くのも大変だろうし、親も色を見て一目瞭然と言う訳。
もちろん、毎日6時間以上もの間学校で過ごして一色の色だけで判断は出来ない事もあるだろうし、
一日の中でも色は変化するそうです。

学校が始まる時に、“Mrs,(担任の名前)のBehavior Plan”というプリントをもらってきました。
国、州、カウンティー(地域)や学校単位での大きなゴールはあるだろうけど、そこに至るまでの、やり方や方針は先生によって違うんですよね。

でもこのカラー分けは、大体のキンダーで使われている様です。

そのカラーと言うのが・・

Pink ; Spot On Behavior ... Super Duper Day-above and beyond behavior
Blue ; Outstanding ... Great Day-many good choices
Green ; Ready To Learn ... Good day

yellow ; Think About it ... Time out in the Classroom
Red ; Teacher's Choice ... Time out in another classroom or loss of privileges
Black ; Parents Contact ... Office visit

という、ピンク~グリーンまでは良いのですが、それ以下を読んだら(日本人的に)けっこうシビアな内容で、、
まだ5才だよ~?日本の幼稚園じゃあり得ないよな~とか思ってしまいましたが(いや日本の幼稚園の事も実際は全く知らないのですが)タイムアウトはアメリカでは良くある教育方法の一つで、プリスクールでもあったし、ほとんどの家庭でも用いている方法だと思います。(善し悪しはよく分かりませんが・・)

それで、ほとんどの子供達が普通はグリーンをもらってくる様で、コウも最初の1週間はグリーンで過ごしていました。ところが・・2週目になったある日、イエローをもらってきました。

その理由、“Koshi was talking and laughing during teaching”とありました。
授業中に笑ったりおしゃべりしてたのね〜^^;

本人にそれとな~く「先生がお話してる時は、静かにしてなきゃいけないんだよね~」と言うと、「分かってるよ!!!」って感じで・・^^;

私からしたら、あー学校にも慣れてお友達も出来たんだね。と思ったし、自分が小学生の頃なんて、授業中に無駄話ばっかりしてたし、違う事で友達と笑ってたし・・まあーそれくらい!!って思ってしまうんですけど。。

一週間、全部グリーンだったら、金曜日にはトレジャーボックスの中からrewardsご褒美がもらえます。
さらにピンクとかブルーだったら、貰えるものが豪華な様。

こういう教育方法なので、アメリカ人は合理的なんだよな~と納得。。
それでも、子供はモチベーションあがって頑張れるのでしょうかね。

ところで、先生からのイエローの日のコメントに対して、私は何かコメントを返すべきか・・↑こういう考えだから、なんて書いていいのか一瞬悩んでしまい、サインだけして、特にコメントを書かずに提出しました。

まさか「学校生活に慣れて来た証拠ですね、よかった」なんて書けないし・・(苦笑)

後日、現在1年生の子供がいるママ友達にこの事を話したのですが、そのお友達が、昔エレメンタリーの校長先生をやっていたおばあちゃんに知り合いが居て、聞いてみてくれました。

するとその元校長のおばあちゃんによると、やはりそういう場合は先生に一言書いた方が良い!という事でした。
親がちゃんと先生からのコメントを見て、理解していると言う事を伝えておいた方が、その後も先生と父兄のやり取りに置いて、先生の方もやりやすい。との事。

なるほど・・

と、早速、今更だけど、返事を書きました。

内容は、

最近のうちの子の学校での様子はどうでしょうか?
先週、イエローを貰って来た事に関して、コウシと話し合い、彼も何故イエローを貰ったのか理解している様です。
また何かありましたら、いつでも私どもにお知らせください。


という感じ。

そして先生からのお返事

Koshi is doing wonderful! He is listening and participating.
要するに、ちゃんと聞いて理解している様です。
よかった。本当はそんなに心配してませんでしたけど。



最近は、家に帰ったらすぐに、宿題やる!と言って、その日の宿題はすぐに終わらせる。素晴らしい!
(まだ宿題が簡単だからだと思うけど。。)

コウがイエロー貰って来たお陰で、また一つ学習した母でした。
最初の子は親子共々なんでも初めてで、私も日々勉強。。

明日から金曜日は、3時に授業が終わった後、アフタースクールのプログラムにも参加します!
色んな事に興味を持って、色んな事にチャレンジして欲しいな。と思います☆


モンスター娘。

連休の最終日
パパとボーイズが車のタイヤを交換に行っている間、ガールズチームは近所のモールに落とされた。

ママ友に、安いよ~って教えて貰ったcrayz8でキッズ服を物色。
セール品いっぱいで本当に安い・・!!さらにクーポン持っていたので、お得でした。

買い物の間中もじっとしてる訳なくて、、
靴が大好きなハンナは、お店で靴を見ると履かせて~!!と大騒ぎ。

しかも、やはりピンクやリボンがお好きな様・・
取りあえず、色々試着して満足・・・ーー;

次にカーターズへ。ここもセールで安くなっていたけど、そんなに服は要らない・・
収納タンスを新調したばかりで、そこに収まりきらない服は買わん!と決めた。

可愛かったけどね~!

次にママの服を見に別のショップに入ったら、ハンナが脱走!捕まえたらストローラーによじ上って転倒。><
男の子か・・と思うやんちゃぶりに、母参る。。。本当にボーイズの時と何ら変わらない、この大変さ。

ママの見たいものは、全く見れない。見せてもらえない。

泣いてるので、仕方なく、ターゲットに移動して、ミニーちゃんを見せる→ご機嫌になる。

タイヤ交換がなかなか終わらなくて、そろそろハンナの暴れん坊ぶりにも疲れ果てて、フードコートで休憩。
取りあえず、腹を満たしておこう。。

この後、無事に眠ってくれた・・・

疲れた。

普段は目的を決めて、ちゃちゃっと買って立ち去る様にしてるので、まだ良いけど。
目的無い時間つぶしでハンナと2人過ごすのは、もうちょっと・・避けたい。

このお嬢ちゃん、半端ないわ。

果たして、2人でゆっくり買い物出来る日は来るのだろうか・・

Cocoa Beach

Labor dayの3連休。
土曜日はいつもの様に補習校で、私もチームミーティングがあったりしましたが
それでも気持ち的に楽。

日曜日は、今年まだフロリダでは一度も行っていなかったビーチに行きましたよ。
当初はクリアウォーターで波がほとんど無いウェストの方に行こうかと思っていましたが、
ガソリン代も掛かるし・・近場で良いかと・・イーストへ。

2年ぶり2度目のココビーチです!!

2年前に撮った写真☆
blog_import_50a9837eb84e9.jpg
今回撮った写真☆

一人増えて、みんなちゃんと成長してる!!w
2年経っても同じことやる所がコウらしいです・・

今回はコウ、初めての波乗りにも挑戦!!
最初はビビってたけど、ちょっとずつ慣れて何度か成功してました。



















遠浅だったから、ちびっ子たちも楽しめました。
今度は、大人用のボディボードも持って行きた〜い!!

そして、家に帰ったら水着の跡がくっきりで、ゾ〜っっ!!!!

Lowe'sワークショップ

先々週の話しですがLowe's(ホームセンター)のBuild&Growのワークショップに行ってきました。
予約制ですが、近所のLowe'sでは定員オーバーだったので、隣町で申し込みました。

でも当日行ったら、Freeのイベントだからか結構キャンセルも多いらしく、当日組の人たちもかなり居ました。
もちろん予約していたら、スムーズです。

映画の公開に合わせて、ディズニーの「Planes」シリーズの飛行機作り!!
ボーイズは既にパパと映画を見ていたので、喜んでましたよ。

キットを貰って、各自作り始めますが・・これ釘打が大人でも難しくて、苦戦しました。
それでも、コウは自分でけっこう頑張った。






翔馬は、人任せ。w
取りあえず、作ってもらえてハッピ〜!!




普段は土曜日のイベントなので、コウはなかなか参加が難しそうですが、また機会があれば申し込んでみよう!!

災難日

いつもの様に朝からルンルン娘♪


でもこの日、一日災難に見舞われたハンナ。

まず・・お兄ちゃんのお見送りの時、ファイヤーアンツに3カ所刺される。

それから午後、翔ちゃんが帰って来て一緒に電車で遊んでいた時。

私が電車の電池を交換する為、下に降りていたら、ハンナの泣き声。
またいつもの事で、翔馬と喧嘩して泣いているのだろう・・と思っていたら、戻ってみてビックリ。。

ト、トーマスが頭にくっ付いてるう〜〜〜!!!!
そう、電車が動いたまま頭の近くに持って行ったらしく、髪の毛がタイヤにガッツリ巻き込まれてた〜!!!

すぐに電車を止めて、なんとか髪の毛を引っぱろうにも、首の生え際部分だった為、無理に引っぱる事も出来ず・・
電車を分解しようと思っても、ドライバーを回せる位置でも無く・・髪の毛を切りました。ーー;

幸いにも、耳のうしろの生え際部分が少量だったので、切っても特に目立たず良かった。。。


そして、災難はまだ続く訳で・・

ふとした拍子にハンナの両手を引っぱった時、右手首がポキっと鳴って・・
それからハンナ、ずっと「いたい、ココいたい」と言って泣いてる。。。。(汗)

え・・これは3人子育てでも、初体験でして・・私・・????

夕飯もいつもだったら、右手を使って食べるのに、左手で食べてる・・・
右手を触ると痛がる・・・

でも、外見上は何の変化も無く、腫れも無いし熱も無いし、ん〜〜脱臼?

夜、一度寝付いたものの、痛みで起きて来て、また「いたいいたい」の繰り返し。
これは、病院へ行った方が良いかも。。と思っていたのだけど、パピーがネット調べた所、
どうやら肘内障(ちゅうないしょう)らしい!!と確信。

肘内障(参考までに)

肘内障!!なんて病気があったのね・・(一応、病気の分類)知らなかった。
しかも治療方法も発見して、パパ、もちろんその場で独学!ゆーちゅーぶで、治し方を学んだ後、
痛がるハンナに実践!(・・怖い、母には出来ない。)

最初は、触られるのも痛くて嫌がっていたけど、パパがなんとか治療を施した。
肘を曲げてコキっと言う音がすればOKという一見簡単な物ですが、痛がる我が子を前に母的には無理です。ーー;

治療後も泣いていたので、取りあえずミニーちゃんを見せて応急処置。治ったかどうか、ハンナが口で言ってくれたら良いけど・・分からないよね〜!?何か渡してみる?とか話してたら、ミニーちゃん見たさに、iPadを持ち上げた!!
思わず写真を撮った!!!

さっきまで、触るのも痛がっていたし、スプーンも持てなかったのに!!!
そして、満面の笑み〜♡

パパの治療で、完全に治りました。

あ〜〜よかったああ〜〜〜〜!!!
ママ、もう、手引っ張らないよ!!!

本当に災難続きの一日でしたが、どれもこれも大事に至らず良かったです。。






該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。