Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

なが~い一日

先週の16日、今年も入籍記念日(5年目)とワタクシの30回目の誕生日を無事に迎える事が出来ました。メッセージをくださった皆さん、ありがとうございました☆

ところが、前日の夜から翔ちゃまの急な発熱から始まり、当日は本っ当~に目紛しい一日でした。

16日の朝、熱が下がっていたので当初の予定通り、午前中は我が家で送別会が行われました。来て下さったのは、コネチカットに来て以来とてもとてもお世話になった方々ですが、4年間の色んな事が走馬灯の様に思い出されて、みなさんの温かいお言葉に、そもそも涙腺弱いのに完全にボロボロでした。。

最近、悩んでいた育児の事(コウシの事)も、とても前向きな意見もらって、捉え方一つでどうにでも変われるんだな・・と思いました。人生の先輩は本当に、ありがたいです。

しかし、翔ちゃまの熱がまた上がりだして、病院に電話して午後に予約を取ってもらい急遽、病院に連れて行く事に。その間、コウちゃんはY家でシッターしてもらいました。お兄ちゃんと遊べる~♪と喜んで、去って行ってくれたので良かった。

検診の結果、中耳炎との事。
以前も中耳炎で抗生物質を処方された事があったのですが、一度風邪を引くと咳が止まらないので、中耳炎になりやすい体質な気がしていたのですが・・・やはり。

また抗生物質を処方され、解熱剤を飲ませながら様子を見るとの事。

翔ちゃまの病院が終わると、今度はすぐに私の検診があったのでお隣の産婦人科Officeへ。
パピーに会社から来てもらって、翔ちゃまを見てもらいました。

ようやく一息ついたら、お昼ご飯も何も食べてない事に気がつき、ドクターを待ちながら空腹がMAXに。。。それでも、お腹のベイビーは元気な心音を聞かせてくれて一安心。
お腹が鳴らなくて良かったよ・・。これでココでの検診は最後でした。

みんな外食する元気も無いので、パピーに美味しい餃子を買って来てもらい家に帰って餃子を焼いて食べました。誕生日だけど、(もう引っ越しだし)お花も(食べ切れないし)ケーキも要らないよ~!と言っていたので、本当に何にもありませんでした。。が、パピーが餃子で30の文字を作ってくれました・・・・。

子供達に今日はママの誕生日だから、ハッピーバースデー歌おうと言ってたのに、歌うの忘れて食べ始め・・途中で気がついて、歌おうか!とパピーが言っても「なんで?ケーキ無いよ。」しまいには「え~ママ歌ってよ。」とあしらわれて終了~~~!!!

やはりケーキにローソクを準備しないと歌は出て来ないらしい。。

しかも私も疲れが溜まっていたのか、強烈な偏頭痛に襲われて、妊婦でも飲める頭痛薬を飲んで速攻寝ました。翌朝待っている、地獄絵の様な状況はその時には知る由もなく・・・・


取りあえず、いつの間にか三十路。パピーと結婚して5年。アメリカに来て4年。子供達の成長と共に目紛しく時間は過ぎ去って行きますが、これからもパピーと子供達といつもハッピーで楽しい家庭を築いて行こうと思っております。

30代、想像した以上に騒がしい未来が待っているのでしょうー!でも、楽しみです!











Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1052-510e33c3
該当の記事は見つかりませんでした。