Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

徒然・・ベビカム準備

ネットで買ってたカーシート、そろそろ届いても良い頃だよな~?と、考えながら運転して家に帰ったら、玄関前に大きな箱が届いていました。

photo:01
(ブレ画像で失礼…パパ’sチョイスでPegPeregoです)
何を考慮したか・・男女兼用モノトーン色なので、中のクッションはガールズカラーにしました。これで退院してくる日は、早けりゃあと1ヶ月後くらいかなー。現実は、産まれたらドッタバッタでしょうけど・・
photo:02
翔ちゃまは、パパが帰宅すると「これ~!かーいー(可愛い)でしょ~!!ベイビーの!ルンルン」と見せてました。そして座ってみる。。ついこの前まで、こんなのにスッポリ入ってた気がしなくもないのに、、もうデカ過ぎ!壊れるから辞めて。。汗



以前使ってたトラベルシステムは、デカいので引越し前に売ってきたのです。なので取りあえず、これさえ揃えばほぼ準備はオッケー!(オムツとかはまだだけど。)

  クローゼットの奥から、数少ない赤ちゃんのおもちゃや着れそうな服を取り出したりしながら、懐かしい様な、ついこの前まで使ってた様な気もするな~なんて新生児の子育てを思い出しながら 洗濯してます。

この子たちも、洗濯されました。  
photo:03

翔ちゃまが、入院してた時に病院の隣のオモチャ屋さんで顔が似てたので思わず買ってしまった、タツノオトシゴ。と、コネチ のお友達(ソラ君)から貰ったミッキーのガラガラ。

これらは、彼が手術~入院の時にとってもお世話になったオモチャで、母の思い出の品です。他の赤ちゃん用のオモチャは、ほとんど人にあげて来たけど、コレは手放せずに保管してました。

辛い思い出でもあるけど、子育ての原点に立ち返れる、、過ぎ去ればそんな気持ちにさせてくれるのです。。今の超元気な姿を見れば、辛い思い出もプラスに考えれるので、ありがたいね。

また、新しい子育てがもうすぐ始まる。現在進行形の子育てに追われる日々だけど、そんな中で末っ子ちゃん、たくましく成長して欲しいです。。

今度はどんなドラマが待ってるか分からないけど、過去2回の出産はかなり安産タイプなので、逆に早く産まれ過ぎないか、、という心配くらいですが。。

こんなに動き回ってるので体重も未だ+6キロ弱だし・・上の2人の時は最後+10キロは行きましたけど、、、母乳をあげながらの産後の体力もかなり必要だと思われるので、最後の1ヶ月で頑張ります。


今月中旬からメキシコの姉の所に滞在して、12/1にコチラに到着予定の強力な助っ人が来てくれるまでは、なんとかお腹に居て欲しいですが。。(メキシコとオーランド、飛行機で3時間なので、移動も前より楽なって良かったです。フロリダ~日本の直行便が無いのが謎ですが・・)

初産の時ですら8ヶ月から歩き過ぎで、2週間早く産まれてしまってるので。臨月に入ったら、用心しようと思ってます、、
とにかく無事元気に産まれて来てくれたら、それが何よりだと、心から思います。


子供は、産まれて来てくれただけで十分親孝行だよ。と私は思います。(思う様にしてます。)大きくなるにつれて、もちろん親としての欲は出てくるけど、それは子を思う親ならみんな一緒だろうし・・

子供が居るから、自分みたいな未熟者が親になれて、成長させられて、色んな世界を見たり感じたり知る事が出来る、無条件に愛する事が出来る、そんな小さな事が感謝です。

イライラしたり、ストレスも溜まるけど、も~う日本に帰りたい!と何度も思うけどw(実際にパピーに提案しても、スルーされます↓↓

子供の為に頑張れる、、母の存在が子供にとって絶大なのは当然ですが、母にとっても子供の存在は相当パワー源なのね~~~ダッシュで、今週末も頑張るわ!


Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1166-dd67a9c0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。