Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

YankeeCandleVillage

昨日の夜、パピーの愛情たっぷりニンニクたっぷり特製キムチ鍋を食べたおかげで、風邪も最悪を脱しました%91%BE%97z今はまだ鼻水が出るけど体はずいぶん楽になってきた。本当、風邪なんか引くもんじゃないなってつくづく感じました。
さてさて、そんな最悪なコンディションの中で、日曜日の午後からマサチューセッツにある【YankeeCandleVillage】へ行って来ました。というのも、パピーの仕事でそこからすぐ近くのレストランへ行く用事があったついでという事で、以前、仕事の合間に%8A%BE%82%C6%82%A9楽しい場所を見つけたから今度一緒に行こう!と言っていたのです。

モールにも必ず入ってる、Yankeeキャンドルショップの巨大版か?と思って行って見たら、なんとそこは一年中クリスマスのとっても素敵な場所でした%83L%83%89%83L%83%89子供の頃、かなりのサンタ教信者だったmieさんは、大興奮!!%8AG%95%B6%8E%9A%96%BC%82%F0%93%FC%97%CD%82%B5%82%C4%82%AD%82%BE%82%B3%82%A2

アルバム ページ_1~8
Yankee Candle Village Rtes. 5 and 10 S. Deerfield, MA 01373

入り口を入ると、まずそこはおもちゃ工場。ぬいぐるみ、模型、パペット、LEGO・・なんでもありのまさにKids天国!!もちろん大人でも楽しくって、色んなおもちゃに釘づけです。中央にはサンタの仕事部屋があって、天上にはおもちゃを運ぶレールが動いてる!!いつもストローラーに乗って天井を眺めてるこうちゃんは、興味津々で食い付いていた%8F%CE%81i%8F%AC%81j

アルバム ページ_1~9
おもちゃ工場を抜けると、お城の中へ・・クルミ割り人形や鎧なんかまであったりして。置いてあるモノはほとんど商品。まるで博物館みたいだけど全部買えちゃうって所がすごいね。
こうちゃん王のおでましー%83L%83%89%83L%83%89うお!目から光線が・・!!
DSC02840_convert_20080206000935.jpg

さらには人工雪まで降って来たりして、中はクリスマスムード一色。ミニチュアの模型の街など買い物しなくても見てるだけで楽しめちゃう。
アルバム ページ_1~10

最後には、もちろんちゃんとあります!キャンドルショップ。中はキャンドルの良い匂いがずっと漂っています。キャンドルショップの前にはカフェもあって、そこで一休み。そのころ体調が最悪にさしかかっていたmieさんはカモミールティーとクランベリースコーンを頂く。そして今度は絶対、健康な時に来たいと切実に感じたのでありました。。
ショップは、キャンドルだけじゃなくって、素敵なインポートのテーブルウェアやら小物雑貨も沢山!!せっかくだからと、パピーは車の芳香剤。mieさんはウサギさんの形の小皿と、多分イースター用の飾りである、可愛い置物をゲット☆ こうちゃんには、おもちゃ工場で見つけた、お部屋のネームプレイトを買った。全然、キャンドル関係ないっす。
他にも、NewEnglandの伝統料理が食べれるレストランや自分のオリジナルキャンドルを作れたり、ミュージアムもあるみたいだけど、そこまで行く体力が無かった為断念・・・。こうちゃんがもうちょっと大きくなったら、また行きたい場所だな~かなり楽しい%89%B9%95%84おすすめスポットです。

-2 Comments

sachitomoハウス says...""
すごいところですね☆
写真だけでも、ワクワクしちゃうから、実際に行くと私も大興奮しそう(^^ゞ
世界は広いということと、他の国の面白さがすっごく伝わってきます☆
風邪、早くなおりますように・・・☆
2008.02.05 18:30 | URL | #- [edit]
MIE says...""
sachitomoハウスさん>
ありがとうございます。風邪はだいぶ良くなりました!!
1年中クリスマスなんて、日本にはなかなか無さそうですよね。
本当、世界は広いですね!!
2008.02.06 14:20 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/133-57e91672
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。