Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

その事件は、突然・・・
朝、コウを送って帰ってきて、家の掃除をして、姉とスカイプをしつつ・・ふと庭先をみたら・・・

!!!!!!!!!!!!

サンとムーン(インコ達)の鳥かごがひっくり返ってメチャクチャになっているじゃないの!!!!
慌てて中を見ると、、

居ないーーーーーーーーーー

二匹とも、居ない・・・・

え????なんでなんでなんで????

全く、理由が分からない、状況がつかめない・・・・

猫か他の動物がやってきて、倒して食べられた???

まず最初に、考えたのはコレでした。

その後、もしかして、どこかに逃げていないか・・辺りを探しました。

しばらく庭を探しまわると、サンちゃん発見!!!!!!!
隣の庭との境の木に止まっていた、ブルーのインコを無事確保。

そう、不幸か幸いか、ペットショップで買った彼らは羽を切られている為、
空を飛んで何処か遠くに行く事が出来ないのです!!

取りあえず、サンちゃんをカゴに戻して、近くにムーンが居ないか必死に捜索。
しかし一生懸命探しても、ムーンの姿は見えず・・・・

ムーンは食べられちゃって、サンだけ逃げて生き残ったのかな。。。。
でも、一体こんな家の目の前まで、何の動物が????

誰かが力を加えないと、絶対に落ちるはず無い鳥かご・・・
なんで???

腑に落ちないけど、現実、ムーンが居ないまま・・・・

とっても仲良しでいつもくっ付いていたサンとムーン、ムーンが居なくて、サンもどこか寂しそう。。。
でも、ご飯もちゃんと食べて、やたらピッピッピッピ鳴いてるから、もう立ち直ったのかなー。とか、
むしろ、尻に引かれてたから、せいせいしてる???とか、、、

色々、考えましたが、原因が分からないので、食べられてしまったのなら、可哀想だけどもう仕方ない。
でも、もしもまだ何処かに居るのなら、見つけてあげないと・・・


何度も庭や家の周りを捜索したけど、黄色いインコは見つからない。

もう諦めるしかないか・・・と、思っていた時。

ふと、思い出した。

今朝、コウが学校に行くときに、靴を裏口に置きっぱなしだと、インコの近くに置いてある靴を自分で履いて、庭から車にやってきたのだった。

もしかして!!!コウが、間違って鳥かごを落としてしまったのかも!!!

っていうか、そうとしか考えられない!!!!

そう考えたら、まだムーンは何処かに居るはず!!!!!!!!!

と、私の中で勝手に結論に達し、かご転倒からおそらく3時間経過した12時頃、再び外に出てムーンを探してみた。

すると、いつもはそんなに大きな声で鳴かないサンが、ピッピッピッピッピ、ずっと鳴き続けている。
そういえば、さっきから、ずっと鳴いてる・・・・

家の庭は、色んな鳥の鳴き声が聞こえます。
でも、その中でサンの鳴き声が響いて・・・

そして!!!

その鳴き声に応えるかのように、同じ様な鳴き声が、何処からか・・・・・・

サンが「ピッピッピ」鳴くと、次に何処からか「ピッピッピ」

私、その鳴き声を頼りに、お隣さんの庭まで侵入。

そして、草むらの中に、黄色いインコを発見〜〜〜〜〜!!!!!!!!!!!!!

良かった〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

本当にホッとしました。

それにしても、サンが鳴いて教えてくれてなかったら、絶対に見つけられなかったと思います。

サンのお陰。
二人の絆のお陰。

サンは、必死に鳴いて、ムーンを呼んでいたのです。

ありがとう。

P1012354_convert_20130312055405.jpg
二羽をかごに入れたら、お互い嬉しそうに、くちばしをくっ付けて、挨拶してました。

もう二度と飛んで行かないでね・・・・

結局、コウに聞いたけど、コウが犯人では無かった様です。
嘘ついてる様ではなかったし。

でも、きっと、知らないうちにプッシュしていて、落ちてしまったのだと思います。
今度は、簡単に落ちない様に工夫しなくちゃ。。。

はあー

午前中に、全力使い切りました。

とりあえず、めでたしめでたし。。。



2 Comments

あゆみ says..."No title"
素敵な話だね。

探すの大変だっただろうけどww
大騒ぎだったんだろうよ~
やっぱり、夫婦の絆ってね~切っても切れないもんなんだろうね。
心温まる(?)話をありがとう!!
2013.03.19 07:53 | URL | #GgoiIYCg [edit]
みわ says..."No title"
良い話しだよね〜〜〜〜w
居なくなったときは、本気でショックだったけど、、、その分、見つけた時の感動は大きかった!!!
まだ、本当の夫婦にはなってなさそうだけど・・たまに喧嘩もしてるけど、良いカップルですよ♪
2013.03.19 16:11 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1495-a326639f
該当の記事は見つかりませんでした。