Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

災難日

いつもの様に朝からルンルン娘♪


でもこの日、一日災難に見舞われたハンナ。

まず・・お兄ちゃんのお見送りの時、ファイヤーアンツに3カ所刺される。

それから午後、翔ちゃんが帰って来て一緒に電車で遊んでいた時。

私が電車の電池を交換する為、下に降りていたら、ハンナの泣き声。
またいつもの事で、翔馬と喧嘩して泣いているのだろう・・と思っていたら、戻ってみてビックリ。。

ト、トーマスが頭にくっ付いてるう〜〜〜!!!!
そう、電車が動いたまま頭の近くに持って行ったらしく、髪の毛がタイヤにガッツリ巻き込まれてた〜!!!

すぐに電車を止めて、なんとか髪の毛を引っぱろうにも、首の生え際部分だった為、無理に引っぱる事も出来ず・・
電車を分解しようと思っても、ドライバーを回せる位置でも無く・・髪の毛を切りました。ーー;

幸いにも、耳のうしろの生え際部分が少量だったので、切っても特に目立たず良かった。。。


そして、災難はまだ続く訳で・・

ふとした拍子にハンナの両手を引っぱった時、右手首がポキっと鳴って・・
それからハンナ、ずっと「いたい、ココいたい」と言って泣いてる。。。。(汗)

え・・これは3人子育てでも、初体験でして・・私・・????

夕飯もいつもだったら、右手を使って食べるのに、左手で食べてる・・・
右手を触ると痛がる・・・

でも、外見上は何の変化も無く、腫れも無いし熱も無いし、ん〜〜脱臼?

夜、一度寝付いたものの、痛みで起きて来て、また「いたいいたい」の繰り返し。
これは、病院へ行った方が良いかも。。と思っていたのだけど、パピーがネット調べた所、
どうやら肘内障(ちゅうないしょう)らしい!!と確信。

肘内障(参考までに)

肘内障!!なんて病気があったのね・・(一応、病気の分類)知らなかった。
しかも治療方法も発見して、パパ、もちろんその場で独学!ゆーちゅーぶで、治し方を学んだ後、
痛がるハンナに実践!(・・怖い、母には出来ない。)

最初は、触られるのも痛くて嫌がっていたけど、パパがなんとか治療を施した。
肘を曲げてコキっと言う音がすればOKという一見簡単な物ですが、痛がる我が子を前に母的には無理です。ーー;

治療後も泣いていたので、取りあえずミニーちゃんを見せて応急処置。治ったかどうか、ハンナが口で言ってくれたら良いけど・・分からないよね〜!?何か渡してみる?とか話してたら、ミニーちゃん見たさに、iPadを持ち上げた!!
思わず写真を撮った!!!

さっきまで、触るのも痛がっていたし、スプーンも持てなかったのに!!!
そして、満面の笑み〜♡

パパの治療で、完全に治りました。

あ〜〜よかったああ〜〜〜〜!!!
ママ、もう、手引っ張らないよ!!!

本当に災難続きの一日でしたが、どれもこれも大事に至らず良かったです。。






2 Comments

けりちゃん2 says..."大事に至らなくてよかった!"
災難続きで、みわちゃんもお疲れちゃんだったね。

にしても、パピーさん治しちゃうなんて、おっとこまえやね!
キュン♡
2013.09.04 21:41 | URL | #- [edit]
miwa says..."Re: 大事に至らなくてよかった!"
実は、昨日も・・ハンナが道路に飛び出しそうになって、腕を引っ張ったら・・ポキっ・・
え??
また、いたーい!!って泣き出したから、慌てて、パピーと同じ様に治療を施した所、すぐに治ったよ。^^;
焦るけど、抜けやすいのって、、困るわ〜〜
2013.09.05 13:09 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1572-52e218ba
該当の記事は見つかりませんでした。