Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

リーディングシステム

コウの誕生日プレゼントは、LeapFrog LeapReader Reading and Writing Systemを買いました。

完全に本人の希望ではありませんが、、キンダーの宿題で毎日20分のリーディングがあり、私の怪しげな発音で
教えるよりは、よっぽど優秀だろうと思ってコレにしました。w
P1012996_convert_20131002225609.jpg

買うにあたって色々と調べましたが、やはりアメリカに居る日本人家庭で、リーディングの学習にこれを使ってる人が結構おりとても良い!らしいです。新型は更にWriting機能も付いているので、別売りでワークブックを買えばWriting学習にも使えるし、パソコンと連結されるので、オンラインでオーディオブックや、ミュージックを購入してダウンロードすれば、ペン一つでどこでもリスニングが出来ます! 

リーディング用にこちらの本を追加で買いました。
81333.jpg
あと送料無料にする為に、ヘッドフォンも。。
71566.jpg

キンダーで必ずやるPhonics発音とかRhyming Word、コウが持って帰ってくるプリントを見ると、それなりに
出来ている様ですが、発音の点でネイティブ家庭とはかなり違いがある為、私でも同じだと思った音が違う音だったり・・
区別が難しい単語も多いのです。それでも、コウの発音は母より遥かにネイティブなので、私でも聞き返す事がありますが。(苦笑)

宿題で覚えて来て下さい。と出されるボキャブラリーなんて、私もパパも知らない単語もあったりして・・
パパはiPadで単語の発音を聞かせて、覚えさせてます。
もちろん、語彙数も圧倒的にネイティブ家庭の子に比べたら少ないですしね。。苦労は絶えません・・w

でもこの前、先生と話したら、彼はMath(算数)に強いらしく、プリスクールの時に比べたらスラスラ解ける様になっていて成長を感じます。一つでも強みがあって、良かったよ。。。


コウはなんだかんだ言ってもしっかりやってるので、心配はありませんが・・
むしろ自由奔放な次男の方が、心配。

最近は、翔ちゃまも宿題が出ますが、やらせるのも一苦労です。
アルファベット一つ完成させるのに、完璧にを求め・・書いて消して書いて消して・・・イライラが募り、
最後に「ギャー!!!」と発狂して「もう疲れた!!」とキレる。

はあ。

気分が良い時は、おだてたらスイスイやってくれるのだが、そのタイミングが常に変動するので、分からん。

非常に大変です。

そんな彼には、LeapFrogのScribble and Writeを買った。
これにまで、イライラしてる事もあるけど・・・
71.jpg


ちなみに、LeapReader Reading and Writing System、私が買った時よりも今なら10ドルもお得でAmazonで出てる!
なにい~!!!!

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1597-a08d9ce7
該当の記事は見つかりませんでした。