Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Wasabi Japanese Restaurant (CT)

DSC03415_convert_20080310095708.jpg
Wasabi Japanese Restaurant
280 Branford Rd
North Branford, CT 06471
Phone: (203) 488-7711

パピーのお供、第?段。
三食寿司でも良い!というあゆみ氏を引き連れて金曜日の夜、雨の中をbranfordにあるジャパニーズレストランWasabiに行ってきました。
韓国人のレストランで、韓国語堪能なあゆみ氏も社長さんとの会話が弾む。
メニューは、お寿司から石焼ビビンバの様な韓国料理まであって、ジャパニーズコリアンといった感じでした。こちらが、あゆみの頼んだ寿司コンビネーション�G���������͂��Ă�������
DSC03411_convert_20080310095748.jpg

パピーはうな重。あたしは石焼ビビンバ�n�[�g
DSC03410_convert_20080310095841.jpgDSC03409_convert_20080310095901.jpg  
韓国人のお店だから、寿司よりこういう方が美味いんじゃないか?と思ってね。そもそも、お寿司があまり得意でない私的には、こっちの方が断然、魅力的。コチュジャンが若干甘めだったけど、なんせ韓国で石焼ビビンバを食べたのもずいぶん前の話になってしまって本場の味を忘れつつあった為、これはこれで美味しかった。

あ、うな重の感想は聞き忘れたけど、パピーが何も言わずに完食してたと言う事は、まーまー美味しいと言う事でしょう。

更には、人情の深い韓国人の社長さんが、サービスで出してくれた手巻き寿司。
そしてわざわざ、奥さん(私)にと言って出してくれた握り。
DSC03408_convert_20080310115929.jpgDSC03412_convert_20080310115949.jpg

しかも、デザートです~!と言って、更に握り寿司を出してくれた。。
ここまで食べて、かなりお腹いっぱいの我らであったが、デザートも寿司っすか・・
と、ありがたいと思いつつも、どうせなら本当のデザート的なものが良かった。。と思ってたりした。結局、自ら最後にアイスクリームを注文して締めました。

韓国人の社長さんには、アメリカで生まれ育った23才の娘さんが居るらしく、こうちゃんの語学マスターについて熱くアドバイスを頂いた。彼の人生の為には、まずは英語!そして日本語、その次にスペイン語を覚えたら良い!とのお話。確かにそうですねー
そのうち、こうちゃんに通訳してもらう日も近いですな。

とっても気さくで人情深い、社長さんの居るレストランでした。�L���L��


にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へにほんブログ村 海外生活ブログへ

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/167-c0689341
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。