Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8.22

キッズの学校が始まって1週間。
あっという間に慌ただしく過ぎました。

近所に日本人のお友達姉妹がいるので、ボーイズはいつも友達と一緒に帰って、ハンナのお迎えの間は
お友達のお家で待たせてもらって宿題をやって、その後、今度は我が家に子供達が集合する!

という、日課。

今月はパパが出張だらけで、ほぼ家に不在なので・・
近所のお友達が居てくれて本当に大助かり!!!

子沢山で、パパも不在が多いので、いつも周りの人に助けてもらっていて・・
正直、心苦しいこともあるのですが。。みんな快く助けてくれて、感謝感謝です。



水曜からは、ハンナのバレエも始まります!
足が太いから、バレエよりもサッカーの方が上手そうですが・・・本人もサッカーやりたがっていましたが(笑)

バレエは体幹を鍛えるのに一番良いと聞いたので、小さいうちにやっておけば
他のスポーツやダンスにも良い影響があるそうで。
踊るの好きなので、頑張ってくれたらなぁ〜

やっぱりこれを買い揃えたら、テンション上がったようです!


プリキンダーは、初日2日目までは、元気に行ったハンナでしたが・・
後半は、別れ際いつも涙を堪えていつものハンナスマイルが消えていました。

思いっきり嫌だー!と泣いたら(それはそれで大変だが)わかりやすいけど、
彼女の場合、ぐっと堪えて我慢しているのが分かるので、私も帰りの車の中で涙ぐんでしまいます。(苦笑)
でも、こんな感情を味わえるのも、人生で何回あるのだろう・・・・と思えば、
親子共々、貴重な時間だと、子供の頑張りにパワーをもらいます。

社交的な子なのに、英語が分からなくて、先生やお友達と会話が出来ない、
言ってることが分からないのが、辛いのかな。

それでも、迎えに行ったら笑顔で帰ってくるのが救いです。
もうちょっとすれば慣れて、こんな心配も何処へやら!
こういう時もあったんだよ〜!って、後で笑って話せるようになるもんだしね。


昨日は、学校から帰ったらお友達が遊びに来る予定だったので楽しみにしていました。
場所は違うけど同じプリキンダーなので、同じ制服です。^^


その後、近所の子たちも集合して、ワッサワッサ!笑
賑やかです。


補習校も2学期がスタートしたので、宿題もワッサワッサ。
現地校も3年生ともなれば、宿題が多いし、だんだん私も分かんなくなってきた〜(早い?)

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/1832-46df30b9
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。