Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルワンダの友達

今日、パピーの会社の友達Familyが我が家に遊びに来て、一緒にディナーを食べました。前の日、パピーから「アフリカ人の友達が来るけど、奥さんは族長の娘だよ!!」と聞かされて、本気にした私。

午後からWholeFoodsに買い物に行って、ミートボールのトマトソース煮込みを作りました。我ながら上手く出来て、パピーも絶賛の一品が出来ました☆
DSCF0225_convert_20080623104549.jpg
彼の名前は、Abiさん。アフリカのルワンダ出身です。奥さんは、なんと10才以上も歳の離れた23才!!スタイルよくて、とっても綺麗なアフリカン美人な奥様。族長の娘ではありません。あ、パピーの顔、最近露出し過ぎ?!

ちなみに、私は27才です。って言ったら「外では22才、いや20才でも通用するよ!!」と、本気で言ってもらいました。アジア人は童顔ですからね。

娘のラビアちゃんは、コウちゃんより1ヶ月遅生まれです。かなりキュートなラビアちゃんですが、アウェイでかなりナーバスなラビアちゃんは、終止泣き通しで、ママはかなりハードワークでした。。

DSCF0232_convert_20080623104805.jpg

知っての通り、ルワンダでは長い間、内戦で酷い被害に見舞われていました。
今から13年前、Abiさんのご両親兄弟達もみんな内戦で殺されてしまったそうです。Abiさんは内戦中にエジプトに居たらしく、ルワンダに帰ったら全く違う故郷になっていたのだとか・・・。

パピー曰く、Abiさんはいつも“人生は一度なんだから!”と、笑顔を絶やした事がなく、不平不満も絶対言わないんだそう。 我々と同世代で、今はアメリカで同じ会社で働いている彼ですが、彼の経験して来た人生は、私たちには想像も付かない程、壮絶なものだったでしょう。。

それでも今、素敵な奥さんと可愛い娘さんに恵まれて、幸せそうAbiさん。先に逝かれた家族の分まで永く幸せであってほしいものです!平和ボケして生きてる人もたくさん居る現代だけど、地球の反対側では、内戦や飢餓で多くの人々が苦しんで、また残された家族も辛い心で生きているんだ・・。最近、小さな事でギスギスして、不満が溜まっていた私。Abiさんの話しを聞いて、反省させられた日曜の夜でした。

-3 Comments

あゆみ says...""
本当にそうだね。
私もかなり平和ボケしてるしね。
毎日後悔なく笑顔を絶やさずか・・・
本当に簡単なことじゃないよね。
私たちも1日1日後悔無く、雄雄しく、
勇ましい日々を過ごして後悔なく笑って
過ごせるように努力しよっと。

今日の朝母さん帰って行ったけど、なんとも
言えない空間を感じる。

また、楽しい時間過ごして、かわいい写真待ってます!
2008.06.23 17:58 | URL | #- [edit]
CHRIS says..."こんにちは"
僕もルワンダから来てる現在は日本に住んでいます、日本は平和で大好きです
2008.07.20 09:59 | URL | #- [edit]
mie says..."No title"
Chrisさん

初めまして。ルワンダの方ですか!!
日本、大好きになって良かったです。私も日本好きです。
ルワンダも、きれいな国ですね。
2008.07.22 10:15 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/255-ac38aff5
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。