Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

さて、引っ越し!

さて、引っ越しでーす!!当日は朝から気持ち良い天気。
蒸し暑くも無く涼しい風が吹いて引っ越し日和となりました。

日本みたいに引っ越し業者に頼むのではなく、自分でトラックをレンタルして来て自力で引っ越しをするのがアメリカスタイル。アパートの近くにレンタルトラック屋さんがあったので、朝10時パピーが歩いてトラックを借りに行きました。
DSCF0616_convert_20080806014945.jpg
前日は、二人で夜遅くまで荷造りに励み、夕飯も作れないので久しぶりにShingoさんの所で私はお寿司をパピーは天ぷらうどんを食べて、日曜の朝はダンキンでコーヒーとベーグルを食べました。

前日からの疲れが取れなくて朝からかなり体が重いが、引っ越しは辞められないので、手伝いのみんなが来る11時までは、荷造りを頑張りました。

パピーの会社の友達が手伝ってくれて、かなり素晴らしいコンビネーションで素早く荷物を運びだしてくれました。私は、コウちゃんの安全を守りながら出来る所で荷物を箱に詰めたりしてましたが、かなり引っ越しに慣れている彼らが、私の3倍のスピードでサッサと荷物を詰めてトラックに運んでくれました。。
DSCF0622_convert_20080806015014.jpg

パピーには、役立たずのレッテルを張られたが、一日中コウちゃんを抱っこしている事の大変さも理解してもらいたい!!


1時間ちょっとで荷物を全て出して、今度は新居に移動。


ここらでちょっと、ランチ休憩でも・・・って思ってたのは私だけで、みんな最後までやってから食べるとか言ってる・・。役立たずなので、お腹がすいても我慢くらいはしました。
DSCF0623_convert_20080806015037.jpg
コウちゃんは、久しぶりに登場のGracoのストローラーで爆睡。


新しいタウンハウスは、3階に寝室と洗濯機置き場があるので、かなりハードワークになりました。一番苦戦したのは、洗濯機。デッカい洗濯機をバスルームの洗濯置き場に設置するのに、バスルームのドアを一度外して押し入れた。昔、故郷で大工の仕事をしていたというAbiちゃんが、ドアを器用に外して付けてくれた。すごい・・一家に一人Abiちゃんが欲しい。

それでも、休み無く働いてくれたタフguysのお陰で、3時頃には一通り荷物を運び入れる事ができました。大活躍だったAbiちゃんは、用事があるからと食事もしないで帰って行かれた。友達なんだからいつでも手伝うよ!という、彼の言葉と笑顔には本当に感謝です。

トラックをリターンして、ようやく近くのレストランで食事にありついたのは5時頃でした。


皆さん、お疲れさまでした~

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/289-95819c82
該当の記事は見つかりませんでした。