Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショウちゃん、出産記

今日で生後5日を迎えました。

退院の日(生後2日)初めてのカーシート↓
DSCF3627_convert_20090819220844.jpg
車の中ではグッスリ寝ていてくれました。

家に帰って来てから、毎日猛暑が続いて産後の体にはかなり応えましたが、なんとかやってます。何より、ショウちゃんが元気でおっぱいもよく飲んでくれるので安心です。

記憶の新しいうちに、出産記を残しておこうと思います。

興味のある方はご覧下さい☆

8月13日は、週に1度の検診日でした。

もう自然に陣痛を待てば良い・・と思っていたので行こうかどうしようか悩んだけど、前日から妙な腰の痛みと頻繁な張りがあったので念の為に、コウを母に任せて検診に行く事にしました。

病院に行ったら、いつもの様にNST(ノンストレステスト)

しばらくしてドクターがやってきて、私のNSTの様子を見ると「もう陣痛の兆候が見えてる」との事。そして担当のドクターに確認を取って「今すぐ病院に行って下さい」と。

(*ここでは検診をするドクターのオフィスと実際に出産をする病院が別なのです。)

陣痛の兆候があるから今すぐ病院に行けと言うのは理解できたけど、私的にはまだお腹も痛く無いし、家に帰って陣痛が来てからでも良いんじゃない?と思っていたのだが、細かい所まで理解できてなかったのでその場でパピーに電話をして、通訳(?)をしてもらったらやっぱり「ノーチョイス!!」と言われてしまった。

あまりに急な展開にビックリだったけど、「Good luck」と送り出されて隣接してる病院のBirth Roomに連れて行かれました。受付を済まして、LDR(陣痛~分娩~退院まで過ごす部屋)に入りさっそく服も全部脱いでガウンに着替えさせれました。

色々と質問を受けて??な事も何となくニュアンスで応えてましたが、何とかなりました。(苦笑)しばらくしてパピーが到着。荷物を取りに一度家に帰ってもらいその時、母にも事の事情を伝えてもらいました。

よくよく話を聞いて見ると、担当のドクター曰く14日の朝に予定分娩をするとの事で・・
事の成り行きに身を任せて、その日は病院で過ごす事になりました。と言っても、別に陣痛が来てる訳でも無いのに、お腹には陣痛測定器を付けられて身動きもできないのでひたすらベッドでテレビを見て過ごしました。

でもさすがに翌朝に出産を控えるとなると夜も寝れなくて、寝不足のまま出産なんて体力的にも辛いので、睡眠薬をもらって眠りました。もちろんパピーは隣で爆睡でしたが・・

お陰でぐっすり睡眠の最中、朝方4時にいきなりお腹の激痛で目が覚める。。
これは明らかに陣痛さん。いきなり陣痛は5分おきからスタート!
パピーを起こしてナースコールしてもらうと、モニターの様子を見たナースも慌てて準備を始め出しました。「さっき3時半に様子を見に来たときは二人とも爆睡だったのに・・」と言われつついきなりの陣痛に私もビックリ。

それから陣痛の間隔はどんどん短くなって、あっという間にピークに。
無痛分娩か自然分娩か前日まで考え中だったのに、いきなりのピークの痛みに耐え兼ねて「エピデュラル、プリーズ!」しました。
すぐに麻酔専門医が登場。こんな朝早くなのにずいぶん洒落込んだ格好&香水の匂い・・(オッサンでしたが)その匂いに思わず吐き気が来て戻してしまった。

麻酔を打ちながら、彼は数ヶ月前に日本に旅行に行ったらしく、日本の話でパピーと盛り上がり終いにはドクター「鳩ぽっぽ」歌ってたし・・

麻酔を打って「次の陣痛はもう痛く無いよ」と言われた直後に激痛の痛みが・・私が「痛い痛い痛い!!」と叫んでると「彼女は何て言ってるの?」と聞かれ、まだ痛いみたいです。とパピー。様子を見て理解してくれ・・と思ったけど、ずいぶん呑気なドクターの様で。

そして2回目のエピデュラルで、ようやく痛みが消えてなくなりました。
でも実は、麻酔を打たれてる時点ですでに息みたくなっていた私。。

エピデュラル投与もギリギリセーフだったかも。
それにしてもあの急な陣痛が家に居て来てたら・・と思うと前日から病院に居て良かった~と思います。さすがNSTの様子だけで見分けたドクターはプロね。陣痛促進剤を打つ事もなく早朝に自然に陣痛が来てくれたのも良かった。。


それからは超スピードで、痛みが消えて一息つく暇もなく、いつの間にか担当ドクターが登場して、いつの間にか口に酸素マスクを付けられて、いつの間にか「プッシュ!プッシュ!」と言われ・・言われるままに息んだら「頭が出て来た!」とパピーが言うので、どれどれと覗いてみようとしたら、すでに赤ちゃんがドクターに取り上げられて連れて行かれてました。。。

午前6時24分。陣痛開始から2時間ちょっとでした。

あれ??いつ産まれたの??って感じで、本当に超スピードの出産でした。
でもやっぱり会陰切開はされました・・

それでもコウちゃんの時には、史上最強の痛みから解放されて感動よりも「やっと終わったー」という開放感が強かったものの今回は、無事に産まれて来てくれた赤ちゃんを抱いて感動に浸りました。
DSCF3581_convert_20090819232557.jpg

出産後、約半日間、下半身の麻酔が取れず身動きが取れない状態でしたが、お陰で痛みを全く感じる事もなくほぼ一日過ごす事が出来ました。完全介護してもらいましたが。。

入院中の授乳は母乳の出が少なくて、夜は預かってもらってボトルを飲ませてもらったりしましたが、退院後はやっぱり乳も張って来てガンガン出てくれるので今の所、助かってます。

産後はすごく食欲があって、病院の食事も毎回完食でした。
アメリカンなメニューだけど、私的には好きでした。
DSCF3626_convert_20090819234653.jpg
家だと基本日本食だしね。一昨日は、韓国人のお友達がわかめスープと水キムチを作って会社に届けてくれました。(韓国では産後にひたすらわかめスープを飲む習慣があるのです。わかめは産後の回復を早くしてくれるんだとか。)

パピーは毎回、病室のソファーの簡易ベッドで寝ていましたが、退院前日の夜に首を寝違えて未だに痛がってます。よっぽど疲れが溜まってたのか・・変な寝相だったのか。可哀想に・・

14日は出産後にパピーは仕事へ。ちょうどマネージャーがバケーション中でこんな日でも休めない程、忙しい時だったのです。でも午前中の仕事を済ませてお昼にはまた来てくれました。パピーが不在の間は、YM家のお母さんが代わりに病院に来てくれて私が動けないので赤ちゃんを見ていてくれたり、通訳をしてくれたりしてかなり助かりました。


日曜日のお昼、書類の記入等を済ませていつでも退院して良いと言われ、後は勝手に自分たちで帰ります。入院する時に私が一人で車を運転して検診に来ていたので、どうしても車が2台ある状況で退院する時は仕方なく自力で運転して家まで帰りました。。10分ちょっとの道のりでしたが、まだ痛みもあるしフラフラしてたし、赤ちゃんも乗せてたので、かなりのろのろ安全運転!

家に着いて、コウちゃんの顔を見たらすごーくホッとして涙が出て来ました。
超ママッ子だった彼が、この間ばーばと一緒に良い子にお留守番してくれていたので本当にありがたかったです。


産後の体は何かと大変ですが、コウの時よりは明らかに楽な気がしてます。でも無理は禁物・・コウの相手で母がかなり大変そうですが、私はまだまだゆっくりしながら過ごそうと思います。

急にお兄ちゃんになった自覚なんてあるはずも無いコウは、ジェラシーも見せたり「あーちゃん、ねんね」「あーちゃん、おっぱい」と言ったり激しいスキンシップをして来たりしますが・・(苦笑)体が回復したらコウの相手もいっぱいしてあげよう!と思います。


家族や周りの皆さんの協力と支えがあって、こうして無事に出産をする事ができました。
新しい家族の一員になったショウちゃんが元気にスクスク育ちますように・・
DSCF3631_convert_20090819222116.jpg
ちっちゃいけど飲みっぷりも寝っぷりもかなり良いショウちゃんです。


とりあえず大仕事を終えました。が、2男児の母、大変なのはこれからこれから・・!!

-12 Comments

nonchi says..."おめでとうございます"
改めて、おめでとうございます。
いやいや、スピード出産でしたね。
2時間と書いてあったので、
かなりバタバタされたのでは?と思ってましたが、
病院に入院してたんですね!!
これからがまたまた大変な時だと思いますが、
お体くれぐれも大事にしてくださいね。
これからもコウちゃんシュウちゃんの成長を
楽しみにしてます!!
2009.08.19 18:25 | URL | #- [edit]
アイキチ says...""
おめでとうございます☆
妊婦が一番大変なタイミングにほんとやらかしてくれますね、麻酔医(笑)
セントメアリーですか?
余談ですが、アタシあそこの病院で誤診されて実は骨折してた経緯があります(笑)
ま、終わってしまえばその麻酔医も良い思い出の一員になるんでしょうけど。
ベビちゃん可愛いー(>_<)
これから賑やかな生活が始まりますね♪
しばらくはお母様に頼って、のんびりのんびりですよ!
2009.08.19 21:11 | URL | #- [edit]
midori says...""
爆睡して起きたら激痛って・・・、痛そう!お母さんは強いです!

ショウちゃんは産まれたばかりなのにしっかりした顔をしていますね。そして良い寝顔です。:)
2009.08.20 10:27 | URL | #- [edit]
くま(夫妻) says..."おめでとうございます。"
ご出産おめでとうございます。
アメリカで二人もすごいですね。
スピード出産で超安産で良かったですね。
でも、きっと大変だったことを想像しています。
ショウちゃんもかわいくて小さくて自分の子供の出産時のことを思い出しました(陣痛のつらさも・・・)。
これから二人の子育て大変だと思いますが、頑張ってください。
旦那様も仕事に子育てに大変でしょうが、身体に気をつけて、頑張ってください。
また、落ち着いたころに会いに行きますね。
まずはゆっくり休めるときに休んでください。
ご出産、お疲れ様でした。
2009.08.20 23:01 | URL | #- [edit]
saeco says...""
改めておめでとう★
ほんとに安産でよかったね。
やっぱりどことなくコウちゃんと似てるね。
かわいい♪
コウちゃんの顔を見てほっとしたキモチがホントによくわかるわぁ。

あたしもミワちゃんの顔みてほっとしましたe-420
2009.08.21 01:30 | URL | #- [edit]
けみけみけみ says..."おめでとうございます!"
母子ともに元気な様子が写真から伝わってきて、安心しました☆
でもでも、無理は禁物ですよ!
今はお母様やパピーさんに甘えて、ゆっくりできる限りゆっくり休んでくださいね!

退院後母乳がよく出ているみたいでよかったですね(^^)
よく飲んで、よく寝て、ショウちゃんがスクスク大きくなってくれること祈ってます☆
次に会った時は、コウちゃんもすっかりお兄ちゃんになってるのかなぁ~
楽しみにしていますねw

mieさんの出産記読んで、Yuriの出産の時や新生児の頃を思い出して、懐かしくなっちゃいました。
ん~~~、私もそろそろ二人目欲しいかも!?


mieさん、本当に、ご出産お疲れ様でした!!!
2009.08.21 14:10 | URL | #- [edit]
mie says..."nonchiさんへ"
ありがとうございます。

そうなんです。突然の陣痛で家に居たら大変だったと思いますが、病院に居たのでかなりスムーズでした。本当に安産で自分でもビックリです。
出産は楽でしたが、その後の生活が(特にコウちゃんの相手)が大変ですが・・・ヒーヒー言いながら何とかやってます。。
2009.08.31 10:27 | URL | #- [edit]
mie says..."アイキチさんへ"
ありがとうございます。

そうです。セントメリーです!誤診とは、なかなかですね(苦笑)
周りの評判も良く無かったのですが、まあ、私は特に問題なく過ごせました。(理解してないか、鈍いだけ?)麻酔医も??でしたが確かに今となれば笑えますね。

新生児はあまり手が掛からなくて助かってますが、反抗期の怪獣相手がかなり大変です。。
あと1年くらいの辛抱・・と思ってますが。。。ふう~~~

2009.08.31 10:32 | URL | #- [edit]
mie says..."midoriさんへ"
ちょっとずつ痛くなるならまだ良いのですが、突然の激痛は私もビックリでした。。。

最近はもう産まれた時よりかなりしっかりした顔になってきました。
赤ちゃんの成長は本当に早いです!!
2009.08.31 11:23 | URL | #- [edit]
mie says..."くまさんご夫妻へ"
ありがとうございます。

おかげ様で無事に安産でした。
家に帰って来てからの上の子の対応や世話がかなり大変ですが。。。
2才に近づいて、反抗期になってきましたしね・・汗

また落ち着いたら是非、遊んで下さい~!!

2009.08.31 11:25 | URL | #- [edit]
mie says..."saecoさんへ"
ありがとうございます。

二人目は妊娠中から常に動いてるだけあって、本当に早かったです。
saecoさんに安産菌を差し上げます。(笑)

出産後は、この年齢差での上の子の世話がかな~り大変ですが・・(反抗期なので更に)
大変な時を乗り越えたら二人で遊んでくれる様になるかな・・と。。

でもやっぱり小さいのは可愛いです!!

saecoさんの姫ちゃんも楽しみです♪
2009.08.31 15:23 | URL | #- [edit]
mie says..."けみさんへ"
ありがとうございます。

最近、反抗期+寂しさもあり更にパワーアップして怪獣化してるコウです。。
まだまだお兄ちゃんには慣れませんが、そのうち時間が経てば変わって来るのでしょう・・。

下の子は母乳も哺乳瓶でも飲んでくれるので助かります。
やはり一人目大変だと二人目楽というジンクスはあるようで・・・

女性にとって出産は人生の大イベントですもんね。いろいろ思い出されるのも分かる気がします。

でもけみさん!欲しいかも・・と思ったときが実はタイミングなのかもしれませんよお~~~!?(笑)

またお会いできるのを楽しみにしてマース!!!
2009.08.31 15:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/561-f624d0f0
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。