Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査、出直し。。

CCMC HartfordのAudiology(聴覚科)に行って来ました。入院中の検査では右耳の反応が無かったのですが、どの程度のレベルなのかという詳しい検査をする為です。

先日の検診では体重ジャスト22Lb(10kg)で着ている洋服も18ヶ月用がちょうど良い翔ちゃまです。頭のサイズなんてコウちゃんよりデカイでしょ?!デカくても母には可愛くて可愛くて食べちゃいたいくらい可愛い翔ちゃまです。デカくてもいつまでも母の中ではベイビー翔ちゃまです。(ええ、親バカですが)
DSCN0418_convert_20100421035701.jpgDSCN0433_convert_20100423115903.jpg


入院中は、声や音に対する反応がとてもスローで心配していたのですが、退院して元気になった今では親の私たちから見ると正常に聞こえている様によく反応しています。発育も至って普通で今のところ、他の後遺症などは見えません。

先日、チェックアップに行ってドクターも言っていたけど「もしかしたら右耳も聞こえるようになっているかもしれない」って。。もしそうだとしたら、本当に本当に喜ばしいのですが・・・。

コウちゃんは一緒に行って騒いでも困るので、Y家に預かってもらって行きました。ヒアリングの検査と言うのは、脳の周波を見て調べるので基本的に眠っている状態で行います。

でもね・・・8ヶ月の赤ちゃんに「ハイ、寝て下さーい!」と言って寝かせられるものでもありません。

車の中でちょうど寝て着いた時に起きた翔ちゃま。
全く寝る気配無し。。

結局、検査は出来ず、後日、睡眠薬を使っての検査をする事になりました。
その場合、検査前に食べたり飲んだり出来ないので本日の検査は不可。と言う訳で出直しです。

お腹ペコペコだったパパとママ、Fengでランチを食べて帰って来ました。
翔ちゃまも今日は良い子にしていてくれたので良かった。。
天気も良かったし、普段はあまりストローラーでのお散歩がお好きじゃない翔ちゃまも今日はご機嫌でした。(騒がしい兄が居なかったからか??)
IMG_0308_convert_20100423114733.jpg

それにしても子供一人の時と二人の時の騒々しさの差と来たら・・・
今日は久しぶりに穏やかなランチでした(笑)
男の子が二人の騒がしさは、一人の時の二倍じゃなくて二乗の騒がしさ。だそうです。。

-2 Comments

けみ says...""
お座りしている翔ちゃんの表情が、何とも言えず、かわゆし!!ですね~~~~(青のボーダーの写真です)

検査、かなり気になりますね・・・。
2010.04.23 16:02 | URL | #- [edit]
mie says...""
けみさんへ

私たちも気になるんですけど、、慌てず、気長に待つ事にしました。
2010.04.27 21:58 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/717-c8e0335e
該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。