Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

Plymouth小旅行(MA)

7月27、28日。パピーが前もって休暇を取っていたので何処かに行こう!と言っていたのだけどなかなか意見がまとまらず、でも前日にバッチリ準備をして来てくれたパピーの提案で我が家一行、マサチューセッツ州のプリマスへ行って参りました。
DSCN1452_convert_20100803010659.jpg

我が家から車で約3時間。プリマスは小さな港町であり、イギリスからメイフラワー号に乗ってピューリタン(ピルグリムファーザーズ)が初めて降り立った地であり今でもアメリカの故郷と言われるほど沢山の歴史が残った場所なのだそう。

何よりも天候に恵まれて、気持ちよく出発。パーキングから歩いて10分ほどで観光名所を見て回れました。途中の民家を見ながら色んな歴史を感じます・・↓こんな国旗が掲げられてたりね。
DSCN1439_convert_20100803010326.jpg
まず見つけたのは、“プリマスロック
DSCN1456_convert_20100803010920.jpgDSCN1448_convert_20100803010550.jpg
1620年にプルグリムファーザーズがメイフラワーからプリマスに上陸した際、最初に踏んだとされている岩。なので1620と記されています。

それからもう一つの見所、メイフラワー号のレプリカのメイフラワー2号を見学。
DSCN1462_convert_20100803011202.jpg
このメイフラワー2号は1957年に造船されたそうで、中には当時の乗組員の格好をした人達が実際に座って話をしてくれていました。かなりリアルです。イギリスからアメリカまで大西洋を横断するのに66日間、船客は102人もいたそう。この中で102人は相当、大変だったろうと思うのに・・中に妊婦さんが3人もいたそうで、そのうちの2人は船の中で無事に男の子を出産しているのだとか!!
DSCN1458_convert_20100803013340.jpg

船に乗れると大喜びだったコウは、「お船動かないよー?」と出発するのを待っていた様ですが・・・いつまでも動きませんよ。
DSCN1469_convert_20100803011743.jpg
船を降りると当時の乗組員たちの船の中での仕事?が体験できる所があり、コウもトライ。
結構、重たいのですが・・すっかりハマっておりました。。
DSCN1480_convert_20100803021220.jpg
DSCN1481_convert_20100803021356.jpg
コウにつられて子供達が集まってきてみんなで頑張っていましたが、結局最後まで動かず一人もくもくとやり続けていた彼、船乗りにでもなるかい?!こうなるともう絶対動かないのが彼のスタイルなので・・強制退去です。

2時にはWhale watchingのクルーズの予約を入れていたので、その前に船乗り場の港の目の前にあったこちらのレストランでランチを食べました。
P1030213_convert_20100803012159.jpg
メインはロブスター!それから名物のロブスターロールとクラムチャウダー、貝柱のフライてんこ盛り!!どれも旨し!でした。
P1030132_convert_20100803011903.jpg
初めて食べるロブスターに史ちゃんも満足頂けた様で♪
お腹いっぱいになって、今度は本物の船に乗っていざWhale watchingへ!!


2 Comments

アイキチ says...""
3時間でこんなに旅行ムードに浸れちゃうんですね(>_<)b
あぁ、この日差し☆先日グーグルマップでハワイのストリートビュウ見た時と同じくらいの衝撃です(T-T)
日本は光化学スモッグの影響なのか!?それともアタシの気持ちの問題か!?
2010.08.03 02:49 | URL | #- [edit]
miwa says..."アイキチさんへ"
コネチとはまた違った景色で、夏を感じました~!やっぱり海は良いですね。まーでもハワイには敵わないと思います。
2010.08.05 15:27 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/789-a67a4cab
該当の記事は見つかりませんでした。