Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

コウちゃん、始動!?

コウちゃん、来週の火曜日からGymboreeのSchool SkillsというPreschoolクラスに行く事になりました。(Gymboreeは、子供服と共にアメリカを中心に乳幼児教室で有名な所です。)で、その前に今日はPlay&Learnという28-36monthの体験クラスに行ってみました。
photo-4_convert_20100905115927.jpg
ほとんどが2才児。みんな自由奔放でしたが、親も一緒だしプロの先生の指導で最後にはまとまっていました。
コウも大好きなシャボン玉をカスタネットで挟んで遊んだり。

パラシュートの中に親子で入って、中で手遊びをしながら歌を歌ってます。
photo-5_convert_20100905115657.jpg
この中だと、コウも結構ノリノリでした。

35ヶ月のコウちゃんにはちょっとレベルが易しかった気がしましたが、それなりに交じって遊んでいました。この雰囲気とプログラムならばと、体験クラスが終わってからパピーが即決。ひとつ上の3~5才までのSchool Skillsのクラスに通う事にしました。取りあえず今月は週1で。来月からは週2にしようと思います。このクラスはDrop off可なので初めは大変だろうけど、私としてはありがたい。と言っても午前中の数時間ですが・・・

School Skillsのクラスだと、発音練習や、アートや歌やコミュニュケーションなど・・トータル的に遊んで学べる様なので、普段は日本語オンリーな彼が英語に慣れ親しむのにも良い環境かなーと思います。国際色も豊かな様ですし。色々なベネフィットもあるのですが、中でも週5回のオープンプレイがあるのが魅力的でした。オープンプレイの時は、自由に来て施設の遊具で遊ばせる事ができます。一応聞いてみたら、翔ちゃまも来て無料で遊ばせられる!という事で、冬のシーズンに公園で遊べない代わりにココで遊ばせられるのは、かなりありがたい~!!


今月末で3才になるコウ。アメリカ、だいたいプリスクールは3才から始まりますが(Daycare(保育所)だと年齢関係無く入れる事ができます。)5才からは公立のキンダーガーデンに入学する事になるので、それまでのプリスクールというのは、入れるも入れないも自由なのです。

9月が新学期のアメリカだと、9月生まれの彼は日本で言う4月生まれみたいなもので、何かと微妙な所です。引っ越して来たこの街の公立のプリスクールは、スタートの時点で3才になっていなければいけなくて、オムツが外れているコトも条件です。だいたいプリスクールの申請は7月までにする所が多いのですが、7月に引っ越して来たばかりで、何も準備が出来なかった為、かなり出遅れました。

最近になって本当に、怪獣二人と一日中家の中で過ごすのにはかなり限界を感じる様になり、何処かしら子供の遊べる所を探して、出掛ける様にしてるのですが・・久しぶりに一日家にいた金曜日は最悪でした。。やっぱり、遊び盛りの3才児といたずら盛りの1才児を家に置いておくのはムリ!!!


パピーともイロイロ相談して考えました。9月6日のLaber dayが過ぎたらどこのプリスクールも新学期を迎えてしまうので、キャンセル待ちで入れるとか・・Gymとかミュージッククラスの習い事をさせるとか・・でもいつでも入れるGymboreeの様なクラスがたまたま家の近くにあったので、良かったです。World wideで東京にもあるみたいなので、もし日本に帰った時にでも行けるらしいです。

あとは、週1ですがパブリックのプレキンダーのクラスがあるのでそれに連れて行けば、取りあえず週3日はなんとか過ごせそうです。

コウも「また遊びに行きたいねー」と言っているのでまずまず、いい感じ。
まあー私がいないとなれば、泣き叫ぶのは今から目に見えてますが・・・3才までママベッタリだったコウですが、この9月からちょっと成長?してくれるかな~!?







Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/825-5d65c42f
該当の記事は見つかりませんでした。