Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

New England Air museum

すっかり秋の風が吹いていた本日。
ちょっと肌寒いくらいでしたが、キレイな青空!!
DSCN2279_convert_20100906112233.jpg
そして私たちが向かった先は・・コネチカットにあるBradley International Airportの敷地内にあるNew England Air museum。
DSCN2281_convert_20100906112400.jpg
息子をパイロットにしよう計画第一弾!!です。

エントランスを入るとすぐにコレを見つけて、即着席。
DSCN2284_convert_20100906112738.jpg
ちなみに昔日本で流行ったらしい飛行機の操縦ゲーム機です。ANAの飛行機で日本の国内線を運転するという・・New England Air museumで、日本国内線の運転が出来ちゃいました!

と言ってもここに展示されているほとんどは、第1次、2次世界大戦の時に実際に使われていた戦闘機など。もちろんレトロ飛行機や変わった形の面白い飛行機もあり。期待していなかっただけに以外と楽しめました。
DSCN2285_convert_20100906112932.jpgDSCN2313_convert_20100906123639.jpg

実際に使われていたAir Forceがオープンしていて乗る事ができました。

DSCN2291_convert_20100906122410.jpgDSCN2296_convert_20100906114001.jpg
DSCN2293_convert_20100906113307.jpgDSCN2306_convert_20100906114312.jpg
すごーい!とちょっと興奮気味でしたが、これも実際に爆弾を落としていた飛行機なのだそう。中にはスゴい数のメーターがあって、何がなんだか分からなくなりそう。。初めはおっかなビックリで腰が引けてたコウも、一度座ったら調子に乗って、2回も乗りました。こんなビビリじゃ、パイロットにはなれんぞ!

こんな子供が乗れるレトロ飛行機もあり・・
DSCN2317_convert_20100906115051.jpg
Kidsスペースもあり・・何気に楽しめました。
DSCN2324_convert_20100906115636.jpg

うるさいコウに引き換え、翔ちゃまはウンともスンとも言わず・・大人しく飛行機を眺めておりました。
どっちでも良いからパイロットになって欲しいわ!!
DSCN2320_convert_20100906115435.jpg

最後に見たB-29。結構なデカさです!実際に日本やアジアの諸国に爆弾を投下していた飛行機。
DSCN2329_convert_20100906123112.jpgDSCN2327_convert_20100906122932.jpg
下の扉?が開いて爆弾が落ちる様になっているのです。イメージしていたものよりも、キレイな飛行機。もっと迷彩色なものかと思ってたけど・・JacksHackって名前が付いていてイラストまで描いてあって。。

ここのミュージアム、男の子連れのファミリーやおじさんを中心としたお年寄りが多かったですが、私も息子がいなかったら行かないかもしれないけど・・うーん以外と楽しかったです。それにしてもコウは本当に操縦が大好きで、飛行機のおもちゃ何かにも全く興味を示さず・・ひたすら飛行機の操縦ゲームをやりたがっていました。かなりエンジョイ出来た様で何より。


NEW ENGLAND AIR MUSEUMのHP

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://yomi213.blog103.fc2.com/tb.php/827-5dbae607
該当の記事は見つかりませんでした。