Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

YELLOW DAY

DSCN9009_convert_20110121055400.jpg
雪のせいで休みだったので、久しぶりのスクールでした。
今月は木曜日がイベントデーで、毎回テーマの色が決まっています。今日はYELLOW。

テーマカラーの洋服を行くか、そのカラーの物を持って来てください。
と、事前にもらったレターに書かれていたので、今日は黄色のトレーナーに黄色のトレインを持って行ったコウちゃん。でもDrop offに行った時は、先生達以外、みんな結構YELLOWを無視した服装でした。。

だから余計に今日は話題の中心になったに違いないコウちゃんは、嬉しそうでした。

来週はグリーン、パープル、レッド、と続きます。

来月はパジャマを着ていく日もあります。こちらでは定番のイベントらしいですけどね。

ちょっと冴えないホリデーパーティー

今日は、今年最後のスクールデーでホリデーパーティーがありました。クッキーを持って行く事になっていたので、週末に作って冷凍しておいたクッキー生地を焼いて持って行きました。

子供をDrop offした後、親はいつもの1時間前に集合。
今度こそはカメラの充電ばっちりにして、パピーにも仕事の合間に来てもらって気合いを入れて行ったのに・・・

それなのに・・・

それなのに!!肝心の、コウの冴えない事、冴えない事!

いつもと違う様子だったからか?すごいテンション低くて、大好きな歌も踊りも、ボケーっと適当に済ます始末。どうしたの?何?特に、彼自身に問題はなさそうだったけど、あまりのテンションの低さに苦笑いでした。。。

途中でサンタクロースも登場!一人ずつ抱っこしてもらって、何が欲しいか?とかお話しながら小さなプレゼントをもらいました。子供達は目をキラキラさせて、何が欲しい!あれが欲しい!と上手に話してる子もいれば、怖くてママの後ろに隠れてプレゼントを貰う子もいました。

コウは・・・

一応、抱っこされるものの無表情。。サンタの問いにも・・。
しかも、動かない。ずーっと座り続けてる(苦笑)
DSCN8778_convert_20101222055543.jpg
サンタさんにも「ずっと座ってたいのかい?居心地いいか?」と言われてましたから。
でも後から聞いたら、欲しい物を言いたかったけど、恥ずかしく言えなかった。んだそうです。

そのあと、クッキー食べてジュースを飲んでいる時、唯一いつものコウちゃんでした。

ちなみに・・・この方も一緒に!とお願いした所・・・
DSCN8780_convert_20101222062822.jpg
ご覧の結果です。すみません、サンタさん。

いつものコウちゃんじゃ無い事に先生も気にしてくれましたが・・・
仕舞いには、笑って!と言うとこの微妙~な営業スマイル。
DSCN8800_convert_20101222091051.jpg

大好きな先生と一緒に撮ってもらっても・・・
DSCN8805_convert_20101222090859.jpg

いつもと違うプリの様子に戸惑ってしまったのでしょうか。彼の場合、先生の言っている英語が分かっていないので、多分このホリデーパーティーもコウちゃんの中では突然の出来事だったに違いないし。。。

家に帰ったら、いつものコウ。
本番でちゃんと歌わなかった歌も歌って、「コウちゃんの学校にサンタクロース来ちゃったね!!」「お友達お話してたけど、コウちゃんはしなかったね!」

なんで?恥ずかしかったの?と言うと「はずかし~よお~!!」ですって。

夜寝る時にベッドの中で「今度はコウちゃんのお家にサンタさん来るかもよ!」と言うと、目を輝かせながら「また一緒に写真撮りたい!!でも翔ちゃん、また泣いちゃうね。」と言っておりました。

写真は撮れないけど、、きっとプレゼントは届くでしょう!
(母は既にラッピング済みです)

さーしばらく、プリは冬休み。
ありがたく無いですけどね。

Pumpkin パレード

今日はPreで、Pumpkin Pradeがありました。

いつものお迎えの20分前に行って待機。毎度の事ながら皆さん家族総出で見に来てる中、半分寝てた翔ちゃまと2人静かに声援を送りましたわ。ミュージックスタートで、子供達は自分で作ったパンプキンを首から掛けて登場!一番最後に一人列からはみ出てキョロキョロしてるコウを発見。
DSCN8174_convert_20101029042609.jpg



学校の前を一周してから、練習した歌を披露。
DSCN8178_convert_20101029042857.jpg
みんな一生懸命、先生の真似をしながら歌っていてかなり可愛かったです。
コウもこれは得意分野と見えて、上手にやってました。

それにしても子供達の作ったパンプキンを見てみると、コウのが一番上手く出来てる気がした母・・親ばかですが、最年少の割にはね。最後に、クラスメイトのソフィアが持って来たハロウィンのGoody bag(小さなお菓子やおもちゃの入ったバッグ)をもらって帰ってきました。


しかーし、最悪なコトに途中でカメラのバッテリーが切れてしまい・・せっかくのムービーが歌の途中で終わってしまいましたが、コウはこんな観衆の前でも堂々と変顔をやってのけた!という事をお知らせしておきます。。。






バースデー@PreSchool

今日はPreでコウのバースデーをやる日。ヘルシー志向の学校なので、バースデーポリシーで‘NO CUP CAKE’と書いてあります。持って来ても子供と一緒にお返ししますと。アメリカの一般的には子供の誕生日の時には親がカップケーキをクラスの人数分持って行ってお祝いするというパターンが多い様です。

カップケーキの代わりに、オートミールクッキー、ヨーグルトカップ、フルーツマフィン等・・と書いてあったので、フルーツマフィンを作って行く事に。ぶっちゃけカップケーキとマフィンの違いも良くわかりませんが、私。

オーガニックのマフィンミックスを買って、バナナを入れて、失敗する訳無い程簡単なのに、なぜか上手く出来なくて・・結局、今朝スーパーにて再びマフィンミックスを買って作り直すハメに。。昨晩からマフィンと格闘して、大量のマフィンを作成。何とか子供達に食べさせられるマフィンを作りましたヨ!!生徒12人と先生2人分の計14個。だいたいマフィンミックスは一箱で12個用なので、2箱分作って、たくさん余りました・・。今度からはもっと効率良くやります。(市販の物を使うとか)

マフィンとナプキンとナンバー3のろうそくを持って、スナックタイムに合わせて学校へ行きました。パピーも仕事を他の人に無理矢理お願いして来てくれました。(会社のカメラも拝借して)
IMG_1314_convert_20101008050403.jpg
まだ私たちに気がついていない↑

今日はパパとママの訪問に、甘えが出てましたが嬉しそうなコウ。「Koshiのダディーとマミーに挨拶しましょうー!」と子供達の可愛い挨拶を受けました。3才クラスなので、まだまだ色んな動きをする子がいます。私たちの知らない所で、コウは何気に上手く順応してやっている様でした。

ご立派!!

先生が作ってくれたバースデーのクラウンを冠って、コウを先頭に歌いながら超短いパレード?をして、着席。
IMG_1317_convert_20101008050437.jpgIMG_1321_convert_20101008045454.jpg
Happy Birthdayを歌って、それから母が苦戦して作ったマフィンをみんなで食べました。子供達に、まずい!とか言われたらどうしよう・・とドキドキしましたが(笑)みんな無事に食べてくれました。
IMG_1329_convert_20101008045525.jpgIMG_1333_convert_20101008045612.jpg
そしてコウはバースデーボックスの中から1冊、自分の好きな本を選んで貰いました。彼の選んだのは、Clean upの本。得意分野だからね。

今日は私たちが行く前に、Fire Safetyで町の消防車とファイヤーマンが学校に来て、みんな消防車に乗せてもらった様です。いつもと違ったイベントがあって、子供達も楽しんだ様。

雨が続いて、ずっと外遊びが出来なかったので、今日は外でいっぱい遊んだみたい。外に駆け出して、みんな滑り台を順番で滑ってから、それぞれの遊びに向かって行く様で・・
IMG_1335_convert_20101008050006.jpg

今日はパパママが居たので、この後は私も一緒に遊びましたが・・私たちの居ない所でちゃんとやってるコウを見て頼もしくもあり、安心もあり・・。
IMG_1340_convert_20101008045806.jpg

まだまだチビだと思っていたのに、教えた事無い英語を発するコウに驚きつつ・・こうして成長して行くんだな~と思う母なのです。

消防士のおじちゃんにもらったそうです。
IMG_1345_convert_20101008055629.jpg



学校いかない!

どうやら「学校に怪獣がいるから!!」という理由で行きたくないらしい。って言うのは、もちろん全く嘘。
コウがプリスクールに行きたく無いから付いた嘘です。嘘まで覚えたとは!

じゃあ、ママが怪獣やっつけに行ってあげる!っていうと「いいよ、行かないで!」怪獣見に行こうかなー?って言うと「見ないで良いよー!」

昨日は、プリはお休みの日。でもコウには、「今日は行かないで良いよ。お休みしよう!だから明日頑張ろうね。」と言っておきました。

何たって、昨日からプリスクールの話になると今にも泣きそうな顔で「行きたく無い」宣言をしてたので。

朝起きて、図書館のプログラムに連れて行く時は「図書館行くの?学校行かないの?」と念を押し・・・
イヤーな予感がしながらも帰って来て、お昼を食べさせてプリスクールに行く準備をしようとすると案の定。

朝から我慢していた台詞が、出た。

「学校、いかない!」

それまでは何とか、頑張ったら誕生日に欲しがってるルイージのチョロQを買ってあげる!(彼はルイージ派)とか色々な口実で誤摩化してたけど、いざとなるとそんな事はどうでも良いらしい。

今日は幸い、パピーが仕事で出て来たついでに家に寄ってくれたので、本当助かりました。泣いて大暴れするコウを無理矢理抱っこして連れて行くのは、翔ちゃま付きだし相当大変だなーとゾッとしてたのです・・・。

泣いて行かない!と抵抗するコウをパパが抱っこして、大好きなマリオカートの話をしながら何とか学校まで連れて行きました。今日はわざと早めに家を出て一番乗りで行きました。他の子供達が来る前に先生と遊んでもらえるし、泣く子はコウ一人なので、泣き叫んで周りの子達を動揺させちゃいけませんからね。。。

入り口まで来て、先生が迎えに来てくれても地面に転がって抵抗・・・

しかし、先生がいつもの様に抱っこして中に連れて行き、電車のおもちゃで遊びだしたらすっかり泣き止んでました。私たちは外の窓からそーっとその様子を確認して、退去。

その後、迎えに行ったらなんか今日はいつもと違ってちょっと慣れた感じのちょっとしっかりした顔付きのコウ。

みんなとお得意のClean upをして、先生の集合ー!の合図の時点ですでに先生の横でみんなが来るのを待つ素早さ(笑)

イスに座って、きょろきょろママのお迎えを確認して、見つけた瞬間ニッコリ。(今日は笑ってくれた)私も常に一番に迎えに行ってるので(誰よりも近いので)コウも一番に帰してもらいます。

これからもなるべく、コウがきょろきょろママを探す瞬間に間に合う様に行こう!と思ってます。(いや、そのうち探されなくなるかも・・)

先生曰く、今日は教室に入ってからは一度も泣かなかった、そしてスペシャルな日だった。そうです。

コウがプリスクールで何か言葉を発しているか(日本語でも英語でも)コミュニケーション出来てるか気になったので、何かしゃべったかどうか聞いてみたら、、多分しゃべってはいないようで・・ただ歌いながら手遊びをするのが好きで楽しんでやってるんだそう。


帰り道「ママ、マリオね。コウちゃんルイージね。」いつもの台詞で、ご機嫌。

家に帰って、約束通りマリオカートを一緒にやりました。当分は、プリ頑張ったらマリオカートという手段を使わざる得ない・・・どんだけ、マリオが好きなんでしょう。「頑張ったから、オモチャ買うでしょ?」と念を押されました。そういう所しっかり覚えてるわネ・・・・

今日はコウの口から「学校、楽しい」の一言。
次回は期待していいですか、コウさん?




このカテゴリーに該当する記事はありません。