Orange Days

家族6人の小さな幸せ日記帳
MENU

リトルモンスター

子育ての苦労は、過ぎてしまうと、驚くほどに忘れてしまう物で・・

みんなそれぞれに手を焼いて、大変だー!と思って育児して来たけど、
やっぱり、細かい部分は全く記憶にない。

こーゆー事があった気がするけど、誰の話だったっけ?
みたいな。(苦笑)

そんな今が、楽しくもあり、大変でもあり、貴重な毎日だと思うので・・・
ここに記録しておきます。笑

この末娘の日々のいたずらっぷり。

アップルソースは、体に塗ります。



ちなみに、ヨーグルトは顔に塗り、牛乳は頭にかけます。。(新手の美容法?)
ご飯にお水を入れて、混ぜた後に、ばら撒きます。。。

椅子を移動させて、どこでも登ります。
この日の彼女の目的は、戸棚に隠した、子供用ビタミン剤のグミ。


妙に静かだな〜と思って、リビングに行ったら・・・!!!

真っ赤なマニキュアを一生懸命、塗ってました。
洋服も、カーペットも床も、真っ赤・・・事件。

共犯のお姉ちゃんも、お気に入りのワンピースを真っ赤なマニキュアで染めてしまい、
怒られたのは言うまでも無く・・

その他、

お兄ちゃんの教科書に落書き、冷蔵庫や床に落書き、
本は読まずに破り、観葉植物は、引きちぎって、おままごと用の鍋に詰め込まれ・・

お風呂のお湯は飲みものだと思い込み、
オムツ替えは、毎回、全力鬼ごっこ状態。


最近覚えたフレーズ、『どいて』

夜中に、目が覚めて横に寝ているお姉ちゃんに『どいて!!』


そんな娘は、今日で22ヶ月(1歳10ヶ月)。



台風一過

ハリケーン『マシュー』がフロリダに上陸!ということで
先週は、木曜日から学校が休校になり、急遽4連休。

水曜日にスーパーに行ったら、水もパンも売り切れ!
非常食を買う人で大混雑。ガソリンスタンドも長蛇の列。

ええー!!
どうなっちゃうの??

フロリダにきてまだ5年なので、前回の大きなハリケーンは経験しておらず、
経験者の友達の話では、実家の屋根が吹っ飛んだとか、信号機が空を飛んでたとか!?!


ハリケーン経験者は、窓にベニヤ板を貼り付けたり、念入りに準備してたので、
こんなに何もしないで大丈夫??と、ドキドキしながら、マシューが来るのを待ち構えました!(苦笑)

夜中に、すごい風と雨音で目が覚めましたが、
窓が割れるとか、屋根が吹っ飛ぶとか、そういうレベルではなさそうで・・
翌朝も、風と雨くらいで済みました。

もっと東の海側では、停電が続いたり多くの被害があった様で、
フロリダで生活する上で避けれない自然災害。
こうして事前の準備も含め、経験出来た事は良かったです。

土曜日はこの快晴!台風一過。


土曜日の朝まで、外出禁止令が出ていたので、補習校も休校となり思いがけず4連休!
ちょっと羽を伸ばし、久しぶりに太陽の光を浴びてきました。

Disney SpringsのUNIQLOで、習字で名前を書いてくれるイベントに遭遇!

図々しく、4人分お願いしました。

日本の文化をこういうところで目の当たりにして、嬉しい。
日本人なのに、何にも出来ないなぁ〜私。とつくづく・・・


好きなお店でセールをしてたので、一人でダッシュで行ってくる!と、
パパに4人任せて行って帰ってきたら、どこにも見当たらない・・・我が家のみなさん。
しかも携帯も、ストローラーに入れっぱなし。

散々、探し回ったあげく、まさかと思い入ったハンバーガー屋さんに、

いた。


よくある話です。


先月末から、なんなのー!ってくらい、本当に色んな事が盛りだくさんで、非日常的な色んな経験をしたり、
人間関係で悩んだり、心折れそうな事もあったり、そんな中、長男の誕生日会をしたり、
パパ方のおばあちゃんをお空に見送ったり。

別れと出会い、涙と感謝の、怒涛の嵐の中、
台風と一緒に、私のモヤモヤも吹き飛ばしてくれた様でした。

そしたら、4連休後、3日間なぞの発熱。
今日、ようやく下がり、復活。

と思ったら、パパはまた1週間出張。
なんだか意味が分からない位忙しいけど、生きてる。


ある日

スローペースですが、ようやくちょっとずつ平仮名に興味を持ち始めました。
興味を持った時が、教え時!

ふりかけの『おかか』が読めるようになったり、ちょっとずつ出来る事が増えて、嬉しそうです。



さて、新しい家のコミュニティ内のウォーキングトレール。

緑が気持ちよくて、散歩には最適!!

ゴルフ場の中に住宅街があるというフロリダらしいコミュニティなのですが、
このトレイルはとてもお気に入りになりました。



日曜の朝、家族全員を叩き起こして、みんなで散歩へ。

アメリカにいるとどうしても運動不足になるので、たまにこういう汗をかくのは気持ちよい!
なるべく続けたいな〜と思いながら、まだ2回で終わってるという・・・



ある日、仲良しのSeahちゃんと。
ママの趣味が激似過ぎで、同じ洋服ばかり持ってる二人。笑


背の高さといい、顔の小ささといい、同じ12月生まれですが、4歳とは思えない美人さん!!
ハーフにはかなわんぁ〜!!!笑

love these two!

愛すべき我が家の末娘たちです。

一人は超おてんばで、四六時中、彼女のやらかした悪戯の後始末に追われてますが・・・

どうやらTsukiから色々学んでるようで・・・
テーブルにすぐ登るのも、高いところが好きなのも、Tsukiに似たのか・・・??




精神年齢は、Tsukiの方が高いのかも。。
黙って場所を移動・・・笑


このふたり、大きくなってもこんな調子で仲良しなのかな?
微笑ましい我が家の末娘たちです。

8.22

キッズの学校が始まって1週間。
あっという間に慌ただしく過ぎました。

近所に日本人のお友達姉妹がいるので、ボーイズはいつも友達と一緒に帰って、ハンナのお迎えの間は
お友達のお家で待たせてもらって宿題をやって、その後、今度は我が家に子供達が集合する!

という、日課。

今月はパパが出張だらけで、ほぼ家に不在なので・・
近所のお友達が居てくれて本当に大助かり!!!

子沢山で、パパも不在が多いので、いつも周りの人に助けてもらっていて・・
正直、心苦しいこともあるのですが。。みんな快く助けてくれて、感謝感謝です。



水曜からは、ハンナのバレエも始まります!
足が太いから、バレエよりもサッカーの方が上手そうですが・・・本人もサッカーやりたがっていましたが(笑)

バレエは体幹を鍛えるのに一番良いと聞いたので、小さいうちにやっておけば
他のスポーツやダンスにも良い影響があるそうで。
踊るの好きなので、頑張ってくれたらなぁ〜

やっぱりこれを買い揃えたら、テンション上がったようです!


プリキンダーは、初日2日目までは、元気に行ったハンナでしたが・・
後半は、別れ際いつも涙を堪えていつものハンナスマイルが消えていました。

思いっきり嫌だー!と泣いたら(それはそれで大変だが)わかりやすいけど、
彼女の場合、ぐっと堪えて我慢しているのが分かるので、私も帰りの車の中で涙ぐんでしまいます。(苦笑)
でも、こんな感情を味わえるのも、人生で何回あるのだろう・・・・と思えば、
親子共々、貴重な時間だと、子供の頑張りにパワーをもらいます。

社交的な子なのに、英語が分からなくて、先生やお友達と会話が出来ない、
言ってることが分からないのが、辛いのかな。

それでも、迎えに行ったら笑顔で帰ってくるのが救いです。
もうちょっとすれば慣れて、こんな心配も何処へやら!
こういう時もあったんだよ〜!って、後で笑って話せるようになるもんだしね。


昨日は、学校から帰ったらお友達が遊びに来る予定だったので楽しみにしていました。
場所は違うけど同じプリキンダーなので、同じ制服です。^^


その後、近所の子たちも集合して、ワッサワッサ!笑
賑やかです。


補習校も2学期がスタートしたので、宿題もワッサワッサ。
現地校も3年生ともなれば、宿題が多いし、だんだん私も分かんなくなってきた〜(早い?)